【感想・ネタバレ】改訂版 可能世界の哲学 「存在」と「自己」を考える のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年07月30日

多宇宙と輪廻転生―人間原理のパラドクスからの流れで。扱っている内容は知りたいものばかりだけど、やはりというか難しく理解が追いつかない。
・1つの可能性世界からあなたの存在が消え去ったとしても、別の無数の可能世界においてあなたそっくりの分身-あなたと同じ記憶、性格、趣味を持った人間-は絶えず存在し続け...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?