【感想・ネタバレ】子宮委員長はるの子宮委員会のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年12月20日

タイトルだけ読むと、非常に借りにくい本であった。

子宮周りを温めると、自分の真の心の声が聞こえてきたり…子宮頸がんを治されたり年収が上がったり…

初めは内容がよくわからなかった。
ただ、人は頭と命、エゴと感情の2種類存在するというところはピンとくるものがある。


子どもはお腹に宿るので、いやな...続きを読むことをお腹に抱えていたり冷えていたら全部伝わるというのは、すごく納得!

このレビューは参考になりましたか?