【感想・ネタバレ】ネクタイはしたままでのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年11月10日

冷徹で有名な企業・バーロン社の風深社長には狙いがあった。代々続く日堂コンツェルンのおぼっちゃま社長・翁峨光春に近づき、買収を企んでた。パーティで出会い、お近づきの印に飲みに誘ったら、目覚めた時には何故がおぼっちゃま社長と裸のお付き合いに発展していて・・・。

このレビューは参考になりましたか?