【感想・ネタバレ】「もう一度、奪って」 千夜の愛を王子は貪るのレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

なかなか良かった

(匿名) 2020年06月27日

自分の国を討ちとった王は、束の間少女時代に一緒に過ごした奴隷の少年だった…。たまに見るストーリー展開だが、なかなか読み応えがあった。恋愛としての甘さはあまりなかったが、家族愛や親子愛など、深い愛情を感じる物語だった。最後の、親子が犬と一緒に遊ぶシーンは幸せな未来が想像できて良かった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年07月15日

こういう文庫では珍しく、最初から子供ができています。けど、それがセラフィーナを芯の強い、大人の女性にしていた感じがしました。

奴隷と一夜だけ関係を持ったのが大当たりで、それを隠して出産。自分の国を奪った隣国の王エセルバートが自分を手に入れたけど、それをひた隠しにしています。

ただ、セラフィーナを...続きを読む手に入れたのが、エセルバートでなければ、黙っている気持ちは分かるんですけど、父親なんだから、もうちょっと早く伝えてもよかったんじゃないかなぁって思いました。瞳という決め手もあったんだし。

と、気になったところはありますけど、不要なHシーンもなく、普通のお話としても読めました。たまにはこれくらいでお話多めでもいいなって思いました。

このレビューは参考になりましたか?