【感想・ネタバレ】座敷女のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年10月30日

本当に怖い。自分の身におきたらと思うと…。

外見…異常 思考…異常 行動…異常 全てにおいて誰から見ても異常。
そんな女性につけまわされる男性の話。
 ストーカー規制法なるものが施行される様になる前に書かれたものだった気がします。
 この話は男がつけまわされるものですが、もちろん逆もある...続きを読むわけで。

常軌を逸した行動の恐怖感。
 何を考えているかわからない相手と対峙したときの嫌悪感。等

逸脱したものに抱く人間の恐怖心を見事に描いています。

 ラストに衝撃のシーン。読み終わった後にじわじわくる怖さが待ってます。

 この漫画の座敷女はあくまでフィクションですが、実在するものに対してはやはり憤りを禁じ得ませんね。主人公の心情が伝わってくるようです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月31日

20年前ほどに友達とまわし読みして、
新たに買い直した漫画です。
それからもたくさん漫画や本は読んできましたが、
こんなにページをめくるのが怖い!と思った作品はありません。
一番、印象的な漫画です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月02日

ストーカーや殺人鬼が手にしている
チェンソーや斧の使用目的は大変わかりやすい。

でも、<紙袋>って一体何!?
謎のアイテム(武器か?)をストーカー女に
持たせる事で、
永遠に漫画が古びて行かない魔法がかけられているかの様。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月11日

いまではこの手の話けっこうあるから耐性できてるけど、20年前にこの本を読んでいたら今より随分怖かっただろうなぁ。。

誕生日の日にこの本をくれた友人を呪う。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月21日

当時、恐ろしさに身が竦んだ。
口避け女とかああいう都市伝説?
ありそうだと思うのは、現在社会に置いて現実と妄想の境目を理解できていない実世界からかけ離れた人。
誰にも修正されず大人になって手に負えなくなってしまった異常者。
だから、あり得ないとは思わない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月16日

20年近く前に、ヤングマガジンに掲載されていた時から夢中になって読んだ。めちゃくちゃ怖くて、でも続きが気になって仕方なかったのを覚えてる。コミックが出てすぐに購入して読んだ時は、怖くて読むのをやめるって言うより、一気に読み干さないと怖くて仕方なくなっちゃう感じ。1人暮らしをした時は、怖くて実家に置い...続きを読むて行ったwwそれだけ怖いのに、何故かたまに読みたくなっちゃうくらい望月ワールドに引き込まれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月09日

この手の女性ってリアルで存在するのが怖いです。
「逃げてるのは恥ずかしくて照れてるのね」なんて思い込みやすい女性は要注意。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月15日

もうかれこれ15年ほど前の作品ですが全く色あせることなく輝きを放っています。てかマジ怖いっ!今読んでもホンマ背筋がゾーッとします。ストーカーがまだ広く認知されていないときに、こういうテーマを持ってきたところに作者の先見性と恐るべしセンスを感じます。ちまたに溢れるヘタなホラー映画よりよっぽど怖い漫画で...続きを読むす!必見!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月24日

マンガで怖さを感じることはあまりないのですが、この作品は、怖いです。
どちらかというと、人間の怖さ系。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

怖い。
これが、幽霊とかじゃなくて人間だというのが一層怖さを増すと思う。
本当に、次のページをめくるのが躊躇われる漫画でした。
怖い思いをして読んだのに、また読み返したくなる不思議な漫画。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

表紙からして不穏な空気が漂うホラーマンガの金字塔。発表当時ストーカーといえば「アウターゾーン」のミザリィの方が有名だったような。キーワードは「何言ってんの?」とか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月02日

望月峯太郎氏の作品は、初めて読みました。 実写化された作品の”ドラゴンヘッド”は、大好きな作品。 今回の短編集『座敷女(2003)』は、マジで怖い。もう26年前の作品でしたが・・・やっぱ人間が一番恐怖を感じるよ。 

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月07日

外見は黒髪のロングで、とても好みのタイプなのにやってる行動が不気味というか強引過ぎて、すべてがダメに見えてしまう・・・不思議w

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月28日

最後がちょっとよくわからなかったので軽く他の人たちのレビュー読んでみてからこれ書いてるけどなるほどこれ一冊がある意味都市伝説的な作品だったのか。

はい、怖いっす。こういうストーカー女のホラーものってほんと怖い。小説で前に「リカ」ってやつ読んだことあったけどそれもなかなかに怖かった。

何が怖いって...続きを読むまずストーカーという行為自体に対策を抗じにくいってのがある。例えば警察に駆け込んだとしても多分余程のことがないかぎり大した対応はしてくれないんじゃないだろうか。でも被害にあってる方からしてみたらもう死ぬほど迷惑なわけでしかもそれがサイコ地味た座敷女みたいな奴だったときは本当に恐ろしい。しかもなぜかこの手の作品のストーカー女って「どんなにボコボコにしても立ち上がってくる」「足がめちゃくちゃ速い」「腕力がすごい」っていう謎の高スペックなんだよね。そりゃそんな女がストーキングした上で追いかけてきたらものすごい怖いわ。

一人暮らししてる友人にぜひ貸してあげたい漫画ですね!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月19日

ストーカーもののハシリ――だったかもしれない。
しかも「口裂け女」的なバケモノ風の大女に
付け狙われるという、イヤ~なストーリー。
主人公は途中で相手の正体に見当をつけるが、
その勘は外れていて、ふりだしに戻ってしまい、
結局何だかよくわからないまま終了。
ただ「そんな怖い話があるらしいよ」という
...続きを読む風説を残して……。
そういうオチのなさが、いかにも都市伝説だなぁ、と。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月12日

たまたま隣の部屋をノックする女に声を掛けただけだったのに…そこからストーカー女に付きまとわれる恐怖を味わうことになる。この女ホントにしぶといししつこい。怒りすら覚えるほど。一人暮らしが怖くなる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月29日

まじで恐い。望月さんがコレを描いたころはまだ、ストーカーって単語は無かったような気がする。望月さん凄い!って思ったのも束の間、以降はクソみてぇな漫画をお描きになってしまい凄くガッカリした。今は再浮上中、東京怪童オモロ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月26日

独り暮らしの男がこれを読むと、十中八九、しばらくは誰かと一緒に暮らしたいって思うんじゃないかな?
都市伝説でもあるけど、若干、現代妖怪な話でもあるよね。

読ませた連中全員、怖いと言ってたよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

読み返す必要はない。一度読んだら、二度と脳から離れない。
私も二度ばかりしか読んでないが、鮮明にいろんなシーンを
思い出せる。ラストの「カサカサカサ」はどうかなと思ったが、
(できたらはっきりと妖怪のような存在でない、ただの人間の女がよかったので)
それも好みで、あれが怖くてたまらないという人もいる...続きを読むしそれはいい。
とにかく似たいでたちの女性を「口裂け女」ではなく「座敷女」という
形容詞で定着させた功績はでかい。文句なく名作です。怖い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

怖い要素満載。ホラー好きが怖がる、そんなマンガ。あの時は立派なトラウマを作ってくれてありがとう、このマンガを貸してくれたTさん・・・。

このレビューは参考になりましたか?