【感想・ネタバレ】大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年10月23日

日本の大学やそれを取り巻く環境が変わらなければこの先不安だという著者の危機感や、それらが変わらない(変われない)ことに対する閉塞感は、私が日本社会に感じる閉塞感に近く共感した。海外の複数の大学・学生を取材しているため、主張にはある程度の説得力があり、新しく知ることも多かった。このような本を出版するこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月17日

日本の名門大学に行くなら海外の名門大学に行ったほうがいいと、それを学部教育の違いから説明してる。また、名門大学に行ける学力がないとしても、日本の良質な中小大学やらフィリピン留学を勧めてる。正直日本の大学には潜ったことしかないから比較しようがないんだが、でも米国のそれなりにいい大学で学部教育を受けた身...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月18日

すべての人は等しく教育を受ける権利があるという正論を置き去りにしている世の中、こういう視点から問題提起もありではと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月03日

縦(大学の歴史)、横(外国との違い)から日本の大学を分析し、現状の大学の内部事情(教員、職員、学生)を理解した上で、実現可能な提案が詰まっている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月30日

日本の大学教育は改革が遅れていると、ささやかれてからかなりの年月が立つ。各大学も、グローバル、global、って必死に改革をアピールするものの、肝心の先生一人あたりの生徒数が一向に改善されない。お金のかかる入試システムも相変わらずで、大学職員の高給に廻っているという批判も。アジアへの留学は、ここ数年...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月12日

海外の大学、特にアメリカの大学の教育の現状がわかる。でもほんまかいなぁ?と、思うところもあるある。一つの科目を深く学ぶことには大賛成だが、日本の大学の現状では難しいだろうなぁ?

このレビューは参考になりましたか?