【感想・ネタバレ】グッバイ・ヒーロー のレビュー

値引き価格 378円 (税込) 7月18日まで
通常価格 540円 (税込)

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年09月05日

横関大さん作品。初めて読んだ。
すごくいい。

散りばめられた笑える言葉やエピソードもいいし、
スピーディーな展開ながら、話の筋が
しっかりしているので疲れない。読まさる〜。

ピザ屋(デリバー)の主人公と
運び屋(デリバー)のおっさんの友情!!萌える。
どっちもなんだか機転が利く頭いい人たち。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月17日

これがデビュー2作目と解説で知った。再会よりこっちの路線の方が好き。最後は切ない場面もあるけど、きっと良い方に向かって行く予感がする。主人公の最後の台詞が素敵です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月21日

これで横関さんの既刊本はすべて読破!嬉しいようで寂しい・・・
この人の本はやっぱり最後に元気をもらえる。登場人物を応援したくなる気持ちはやっぱり大事だなぁとしみじみ思う。
あと最後に消えたお金の使い道が!そうだ!そうだったんだ!と単純に感動した。伏線がうまくはられたいい話だったよ・・・・最高だった・...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月27日

古くはコナン・ドイルが生んだ
名探偵シャーロック・ホームズとその助手ワトソン、
ハードボイルドの巨匠レイモンド・チャンドラーの傑作『長いお別れ』から
フィリップ・マーロウとテリー・レノックス、
宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』から
ジョバンニとカンパネルラ、
村上春樹初期三部作『風の歌を聞け』『1973年...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月02日

困った人がいたら助けることを心情とする亮太と恩を忘れないおっさんの物語。
一部の冒頭で「宅配ピザのバイトにはドアを開けて出てくるのがどんな人間でも物怖じしない度胸が備わっている」とありますが、考えてみるとなかなか危険なお仕事ですね。おっさんに幸あれ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月20日

知り合いに勧めるくらいには面白かった。
その方も面白かったと。

読みやすいし、ただ、終わらないし。現実味もあるんだか無いんだか。
この作者さんの本は結構どれも好きですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月01日

とってもわかりやすい伏線があったのに
すっかり忘れてしまってやられた。

おっさんと亮太の考え方、
極端だけどにくめないし愛でたい。

私がやらないとあなたは困る?
口に出さなくてもいいけど、
やるかやらないかの判断基準にはしたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年01月31日

立てこもり現場にピザを届けたバンドリーダー。腰の低いおっさんを助けることに。後日談も出てきておもしろかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月09日

バンドのリーダーでピザの配達人・伊庭亮太。立て籠り現場にピザを配達して出会ったおっさんの、不思議なメッセージを届けることから始まる長い一日。困っている人がいたら助けずにはいられない青年の運命を描くノンストップストーリー。
チャーハンにぬいぐるみにCDなど、小道具の伏線が巧みに使われていて面白い。デビ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月21日

設定が面白い小説だと思う。

引きこもり犯にピザ配達。
頼まれたら断れない主人公。
謎の引きこもり犯。人質。

2部構成になっていて、2部目はま1部のアフターストーリーといったおまけ要素が強く、ここまでストーリー性を持たせる必要があったのかは疑問。

面白いとは思ったものの、再読はしないだろうと思っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年06月29日

『再会』よりも、エンタメ性が強くなり、ストーリーも人物造形もこなれた感じで読みやすかった。

ジャンルとしては、ミステリかと思うが、謎解きよりも人と人との交流を描いている印象。
伏線の張り方なんかは、わかりやすすぎるぐらいなので、謎解き重視のミステリファンには向いていないかも。

お節介というか人の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月28日

ちょっと無理ある設定かな?と思うけど、1度物語に入れたら、個性豊かな登場人物たちに引き込まれていきます。テンポよく進んでいくのでサクサク読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月06日

困ってる人を助けるというとても道徳的な話で出てくる悪者もそこまで非道ではなく前半退屈かと思いきや後半で大きく転調!面倒くさいことも自分以外の誰かの為に一生懸命になれることってかっこいいな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月10日

ピザ食いたい!

こんなデリバリーきたらテンション上がるわ。

おっさんのキャラクターも大好き。

かっこよさって何なのかを教えてもらえる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月02日

「昨日も話したけど、俺って何やっても中途半端でさ、生まれてこのかた一等賞を獲ったことがないんだよ」

この小説を読んだ何人が「これ自分のことやないか。泣いてまうぞ。そんなはっきり言われたら泣いてまうぞ」と思ったのかは分かりませんが、僕も思いました。
実力がないだけやのに、ちっさいプライドが「No.1...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月15日

構成の時系列が良かった。
伏線も全て回収されてスッキリ読み終えた。
影ながら誰かを守る姿に本物のヒーローを感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月26日

「グッバイ・ヒーロー」
今夜は大切なライブの日。だけど困っている人がいたら助けなければならない。おっさんと亮太の長い一日が始まる。


江戸川乱歩賞を受賞した前作「再会」と受賞後第一作となる本作は、全く違う。前作は、幼馴染達の視点が入れ替わり過去と現在の事件が交錯しながら物語が進むリアリティ重視のミ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月17日

立て篭もり現場にピザを届けることになったバンドのリーダー、伊庭亮太。だがそこにいたのは、腰の低いおっさんだった。託されたメッセージ。奇しくも今夜は大切なライブの日。だけど困っている人がいたら助けなければならない。おっさんと亮太の長い一日が始まる。次々くり出される意外な展開が止まらない!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月26日

物語のスピード感、躍動感は抜群で、スラっと読めてしまうエンタメ作品だと思うが、ところどころ、何で?って思わされる状況も。

ヒーローの一人である亮太が、「困っている人を見過ごせない」という思いだけで、どんどん巻き込まれてしまうのも、どう?

そういう状況も、エンタメなんだから、まっ、いいっか。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月04日

 ピザ配達のバイトをしながら、バンドでのデビューを夢見る伊庭亮太。そんな彼のモットーは、困っている人は助けなければいけない、ということ。

 いつも通りアルバイトをしていた亮太は、自分に配達の指名が入ったことを聞かされる。そして亮太が配達場所に向かうと、そこは立てこもり事件が起こっている現場で……。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?