【感想・ネタバレ】「人たらし」のブラック心理術のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年05月03日

人たらし
豊臣秀吉は昔人たらしの名人と言われてたそうです
僕も基本的スタンスとしては目指すところです。
この本は本音の部分で大事なことがたくさん書かれているように思います。

日本は忖度の文化なので曖昧な表現は確かに使えるなと思いました。
もう一つ何かを引き出す時は具体的な指示よりも曖昧な表現でゴー...続きを読むルを踏み越えてもらう作戦の方が力も伸びるので良い方法ですよね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月15日

「人たらし」ブラックシリーズ第一弾の文庫本。


めちゃ勉強になります。


学生・ビジネスマン・主婦・経営者・・・・
すべての方におすすめ。


難しい心理学の本を読むよりこのシリーズ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年03月18日

人の気持ちがわからない。
妻の気持ちはほんと分からない。どうやったら円満コミュニケーションできるんだ?
と考えてるときに出会った本。


=======
私はこれを心掛けることにする。


・圧倒的な雑学力(健康関係がおすすめ)
・笑顔が素敵になる
・言葉の末尾にイ
・相手のまばたきの数を数えてみ...続きを読む
・相手に変化を求めるのではなく、自分がほんの少し変わってあげる
・機嫌の悪い人からは逃げる
・命令ではなく、確認口調にする
・部下を叱るなら、金曜の帰宅直前
・語尾をしっかり言う
・倒置法で驚きを強調する

■会話をダメにする8要因
・自分と比較するな
・心を読もうとするな
・次の話題を考えながら人の話を聞くな
・カッコいいアドバイスなんか不要(ただ聞いて欲しいだけ)
・上の空になるな
・自分が正しいと思うな
・疲れてるときに人に会うな
・時間に余裕がないなら人に会うな

・金持ちケンカせず
・曖昧な言葉で誘導する(いい線だね)
・議論に持ち込まれたら壊れたレコードになる
・自分をネタに笑いをとる
・人にからかってもらえるキャラになる
・何かをお願いするなら、事前に謝礼を渡す

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月24日

「ピックアップ」
性悪説
とりあえず笑顔が大切
人間関係は崩れたら修復不可能
毎日一冊本
相手のまばたきを数える
メンソールリップを眉間と鼻の下にぬる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月12日

タイトルがブラックが付くだけに、
とても怪しい内容かと思いきや、
全然まともな本。

著者は心理学者で様々なデータに基づき、人に好かれる人が取る行動を科学的根拠を基づき解説してくれています。
それだけにものすごく説得力があり、内容も分けされていてわかりやすい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月02日

人たらし、人に媚びへつらうようなイメージですが、要するに対人関係を少しでも良くするにはどうしたらいいか、っていうちょっとしたコツがとても参考になりました。使えそうなポイント書き出して普段から心掛けてみよう!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月24日

タイトルからもっとしたたかであくどいことが書いてるかと思ったが、日常に必要なコミュニケーションの基礎が書かれてためになった。相手に合わせる柔軟性、洞察力、謙虚さが必要で日々の努力あって「人たらし」になれる。自分の我を持っていればいるほどこの方法を取り入れるのが難しい。

【読み返すところ】
・人間関...続きを読む係では「細かいこと」こそ気をつける(P.26)・・・つまらない   冗談を笑ってあげる、名前を呼ばれたらすぐに返事、挨拶。
・口より先に行動で示す(P.41)
・真実を言うことが、必ずしも美徳とは限らない(P.44)
・人たらしは、やはり「顔」である(p.51)・・・笑顔でよく笑う。
・人間関係がこじれたと思ったら、すぐに話し合う(P.80)・・・
   自分が感じてる不安を口に出してみる。
○「説得」しようとするのではなく、「レッテルを貼る」(P.114)
・「命令」ではなく、「確認」する(P.118)
・前もって相談を持ちかけておけば、どんな人も反対しない(P.129)
・会話をダメにする8つの要因(P.156)・・・
   自分と比較するな、次の話題のリハーサルをするなetc
・反論するときは、「どうにもならない理由を持ち出さない」(P.174)・・・
   前向きな提案によって、反論するなら、相手も受け入れてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月22日

ブラック心理術と言えば聞こえが悪いが、人と上手に付き合っていくにはどうすれば良いかということがわかりやすく語られている。
コーチングやマネジメントに応用できる部分が多いと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月12日

人たらしって悪い意味?・・・じゃなかったけ? 表紙から連想できない中身です。 世の中の綱渡り上手になれそうになります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月11日

人に好かれるように振る舞うことは、
決して悪い事ではない。

相手を喜ばせることにつながるので、
むしろ良いことである。

人を喜ばせるだめの方法、
何気なく人に不快感をあたえていないだろうか?

営業やカウンセリングだけでなく、
日常生活の人間関係において
今すぐ実践に役立つ本です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月08日

題名がなんだか危ない?というか胡散臭い感じを醸し出すが、中身は普通。たぶん自分の様にナントカ人生オイシク生キヨウとか考えてるほとが読む本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月06日

人間関係のつくり方を学べました。一度内容を理解しても、いざというときに忘れてしまうので、出かける前に読み返すと効果的でしょう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月02日

自己啓発本は読まない主義ですが、主義にこだわらない主義でもあります。 .「人たらし」とか「ブラック」とか書いてありますけど内容は真面目です。

人に好印象を持ってもらうためには適度に嘘を混ぜて褒め、同調し、肯定する。 .「人たらし=人に好かれる」という意味です。

社会人になるときに、人付き合いが苦...続きを読む手だったので(今もだけど)読んでみたので再読です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月23日

内藤さんの本で、今回もスラスラ読むことができた反面、自分自身が身につけるところまではいけなかった。
彼の本をもっと多読して、潜在意識にまで自分を落とし込みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月01日

目新しい内容と当たり前の内容が半々くらい。
個人的に面白かったのは「断定的な口調で言うと魅力が減ってしまう」「説得しようとするのではなくレッテルを貼る」「嫌われたら無理にリカバリーしようとしない」「人間関係では”細かいこと”こそ注意する」どれも自分が気をつけなきゃいけない要素だった。笑 特に2番目の...続きを読むやつは目から鱗だった。彼氏とかにもっとおしゃれになって欲しかったら「あなたはとっても服装に気を遣う人だから」とか言えば変えられるかもしれないってことだよね。笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月15日

人たらしになることは大事だと思う。

後輩に人たらしがいた。愛想が良くて、可愛くて、実際、たくさんの人に可愛がられてもいた。なぜあの子ばかり、と思った。可愛いからだろうと決めつけ、彼女を可愛がる人にも不信感を抱いた。でも、自信がなく無愛想で目も合わせず、挨拶もろくにできない自分が人に気に入られるわけ...続きを読むがなかった。要は嫉妬だったんですね。

人たらしになることは大事。決して悪いことじゃないんです。まずは私の意識を変えなくては。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月02日

名前の割にはわりと普通の内容。
これを読んだら人を騙せるようになるかといったら間違い。
この本は基本的な内容。あまり期待し過ぎないように。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月14日

ブラックでも何でもなく、至極まっとうな指摘を集めたものだった。会話下手8項が、ことごとくあてはまるのに愕然とするも、読んでよかったと納得。基本ができてないことを痛感。がんばりたい・・・・。この指摘のある3,4ページだけでも十分だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月18日

会社の本棚にありまして、出張の移動時間にでも・・と、手にとりました。

うむ。
前書きでも散々述べられていますが、
言うほど「ブラック」ではありません(笑)

データの信憑性は?と思いましたが、
「そうそう、そうしたいのよね」と感じることが多かったです。

雑学・・・広く浅い知識が欲しいものです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月26日

心理学者でもある内藤さんの本。
本書いわく「人たらしになるのは悪いことでは無く、むしろいいこと」だという。
「人たらしほど給料をたくさんもらえ、人たらしほど、リストラされにくい」という調査結果まで出ているのだそうだ。


印象に残ったもの
■「例えば…」の話で相手の本音を聞き出す
■倒置法...続きを読むで驚きを強調する
■説得しようとするわけではなく、レッテルを貼る
■つまらなくとも積極的に笑う


内藤さんの本は個人的に非常におもしろく、読みやすい。
ただ、何冊か読むと重複している話が出てくる点には不満を感じる。
個人的には【ズルイ奴ほど成功する!】の方がおもしろかったかも…。

このレビューは参考になりましたか?