【感想・ネタバレ】まりかセヴン 1(9件)のレビュー

値引き価格 324円 (税込) 6月30日まで
通常価格 648円 (税込)

レビュー

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 ネットで目にした表紙はちょっと不気味に見えたけれど、無料公開を読んではまった。これはおもしろい。
 能書きは「女子高生巨大変身ヒロイン漫画」。ある日、ふつーの(というか、平らなところでこけるような、どんくさい、運動不足の)高校生・三條まりかが授業を受けていると、怪獣が出現。みんなが逃げるところに、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月18日

ヒザカックン的な特撮系ヒーロー漫画。この手のパロディ漫画は閉鎖的な笑いになりがちだと思うけど、なかなかどうして、誰がみても面白い漫画になっている。まりかとセンパイのキャラ設定勝ちかな?ブットビ過ぎ(笑)。個人的に結構好きです。


破壊魔定光と似た系統の漫画だけど、コッチの方がヌルいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月25日

運動神経がなく、どこか抜けたところのある三條まりか。ある日突然怪獣が現れ、自分が巨大化して戦うことになる、というお話。
ちょっと変わった映像フリークのセンパイと、ほのぼの系ギャグ漫画を展開しながら、ウルトラマン的なお約束をどんどん破っていく。
その一方で、まりかに宿っているセヴンには裏がありそうなな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月05日

特撮ヒーローをネタにした漫画。
少しおバカな女子高生が巨大化したり、彼氏がいろいろオタクでイタタタタ...だったり、宇宙人がなぜか一番常識的で冷静なツッコミをいれたり、かなり笑えます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月11日

Twitterで吾妻ひでおがオススメしていたので読みました。パッと手に取り読むことができながら/読み込んでみるとパロディやオマージュ溢れたストーリー・キャラクターを楽しむことができる奥深い作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月04日

ふつうにおもしろかったです。

全体的に、若干、昭和なかおりがする感じのマンガですが、
普通にスラスラと楽しく読めます。

ただのギャグっぽい感じかと思いつつも、
伏線がいくつかつくられていて
ストーリーもちゃんと考えている感じがした。

ウルトラマンのようなこういうモチーフを使うと、
うまくいかな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月19日

特撮的価値観が日常に浸透している舞台設定が、何気ないけれど巧妙。
つまり巨大生物が出現すれば当然のように「わあ怪獣だー」となるわけです。
現実では得体のしれなさで恐慌状態に陥ってしまうかも、と思われるような場面が
「怪獣が暴れている」に変換されて妙に落ち着いているところが独特のコミカルな空気を醸し出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月18日

女子高生まりかがウルト〇マン的なヒーローに変身して怪獣と戦う・・・内容は文句なく面白いけど、2巻以降は読むかどうか迷う。作者の画力の問題もあるのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月24日

なかなかいいね。
ただのギャグ漫画かと思えば、
伏線っぽいのが随所にた見られ
これからの展開が楽しみ

このレビューは参考になりましたか?

全巻のレビュー

まりかセヴン 8

購入済み

オモシロイ

フナ 2016年06月12日

ほのぼの系の会話が、堪能できたすごくいいマンガ。
まぁ毎回戦わなくても良かったんじゃ無いかと思ったけれど、こういう漫画のお約束なんだろな。

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 8

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 『ウルトラマン』は怪獣プロレスが基本だったが、そこから進化した『ウルトラセブン』では宇宙人との対決を基本にしていたな。まりかセヴンも最終巻は宇宙人ものだ。
 センパイにとりついて攻撃できないようにした狡猾な宇宙人レリカー星人。『ウルトラマン』や『ウルトラセブン』でも知能の高い宇宙人との頭脳戦という...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 7

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 前にも何かの書評に書いたが、アメリカ合衆国の文化における「選択」の価値の高さには驚くべきところがあって、スーパーマンにしろスパイダーマンにしろ、ヒーローとなることを選択してはじめて真のヒーローになるのだが、日本では違うのよ。

 女子高生巨大変身ヒロイン漫画なので、学園生活も描かねばなるまいという...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 6

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 第22話「恐怖の磁力線」、磁力怪獣が登場。電子機器がすべて使えなくなるばかりか、セヴンが姿を現すこともできなくなり、ピンチ。怪獣の攻略方法は実に理系的。そして、まりかセヴンの勝利を遠くから見ている女の子とネコ。「テコ入れ新キャラ」の登場である。
 まりかセヴンと似ているが、顔はネコ、髪は長いがお下...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 5

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 表紙は自衛隊の鈴森少佐。怪獣担当つーか、まりか担当つーか。まりかやセンパイのボケのツッコミ役つーか。
 表紙のイラストにはきりりと写っておるが、本巻は鈴森少佐がかなり主役。

 衛星軌道にいて、子怪獣をつかってケイ素を集め、どんどん巨大化する怪獣。その存在を知らせるべく、国際宇宙ステーションから降...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 4

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 巨大ロボットvs怪獣映画『パシフィック・リム』を見てきたが、まりかセヴンのほうが面白い?

 表紙は変身アイテムを出す場面の第4巻もトホホな闘い4編プラス番外編。
 巨大ヒーローものは決め技を出すまでいかに引き延ばし、科特隊とかウルトラ警備隊に戦わせておくかがストーリーの要である。その点、まりかセ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 3

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 いったい変身ヒーローの人間態が何か特訓して、変身ヒーロー自体が新しい技を使えるようになるのか。『ウルトラマン』では否。『ウルトラセブン』ではモロボシ・ダン=ウルトラセブンだったし、特訓なんて発想はなかった。そういうことが出てきたのは『帰ってきたウルトラマン』からかな。
 まりかセヴンでは、セヴンは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 2

Posted by ブクログ 2016年02月08日

 アニメ・マンガのパクリが話題になったのか、ネットの記事で、オマージュ、パロディ、パクリの違いが解説されていた。『まりかセヴン』、これは巨大ヒーローもののパロディである。パロディは批判、風刺、揶揄の目的で作成される、などと定義されていたりするが、多くのパロディにはオマージュが含まれている。
 各話の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 5

Posted by ブクログ 2014年02月02日

 宇宙で戦ったり、ブルース・リーと戦ったりと今回も忙しないまりかセヴン。まりかってわりと大変だなと思う一時でした。

 いうてもただの女子高生。今回はむりやりドラム缶に詰められて宇宙に放り出されたり、補習の合間をぬって出動させられたりと忙しなく動いてくれたまりか。最近というか最初からというべきかまり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まりかセヴン 4

Posted by ブクログ 2013年07月29日

 ダイエットだ、温泉だ、カニだ。今回も今回とて巨大化スーパーヒロインらしかぬ行動っぷりを魅せつけるまりか。それにあとがきが悲しさ溢れる4巻。

 この国にはバカしかいない。今回もまりかの女子高生っぷりに振り回される周囲の人々。しかし、その周囲の人々も充分壊れている人々でありまして、田子ノ浦先輩は元々...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?