【感想・ネタバレ】京都カフェ散歩――喫茶都市をめぐる のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年05月15日

京都も好き、カフェも好き。
だけど、なかなか行けないので本で我慢。

いつかここに載ってるカフェに行く事を夢見て。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月04日

京都とカフェというだけで、いつか読むだろうと思って購入した1冊。
読めば読むほど、なんてステキな本だろう、と感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月27日

 「すいませぇん。いっぱいなんですぅ」

 いつのことだっただろう。六曜社地下店を初めて訪れたときだ。河原町三条の交差点から文字通り地下へ降りる階段を降り切ると、もうそこは“店”だった。マスターと思しき人からそう断られた。
 なぜだろう、
 「なんだ、満席かよ」
 とは思わずに、
 「そう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年09月04日

去年京都に行った際思わず買っちゃった本
たーくさん出てるどんなカフェ本より素敵に書いてあります
京都にはカラフルな本は似合わない
この本のような地味な色合いのひっそりな本が似合う

これ見て
「月と六ペンス」行きました

っとこの本は我がサークルの先輩、
りえさんが携わってるとか!素敵だな!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年11月26日

表紙惚れして、何となく手に取った一冊。
内容はフォトエッセイのような感じで、あまり手にしたことのないジャンルでしたが、購入して本当に良かったです。
写真が本当に素敵。
文章も暖かみと臨場感が相まって、京都に旅行に行った気分になってしまいました。
と言うか、もし本当に京都に行ったら、この本に載っている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月26日

『京都カフェ散歩ー喫茶都市をめぐる』(川口葉子、2009年、祥伝社黄金文庫)

「京都は街自体が一軒の巨大なカフェだ」ではじまる本書は、魅力的な京都のカフェをあますところなく紹介している。

古参のイノダ・コーヒから、新しいカフェまで。紹介されているカフェは市内の中心地が多いですね。

本書を読んで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月24日

旅行の参考にしようと思って手に取ったけど、素敵なカフェばかりで、むしろどこに行くか迷うハメに…。

文庫本だけど、カラー写真がたくさんあって、眺めるだけでも楽しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月13日

いい感じのカフェをいい感じに撮っています。超惹かれます(#^.^#)京都のカフェ巡りしたい〜!!お腹ちゃぷちゃぷになってもいいという方、アホな私に1日中付き合って下さい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月03日

京都に美味しい珈琲とケーキでお茶しに行きたい欲がむくむく湧く。
良い珈琲の香りが本の間から漂ってくるように思えた。
ステキなカフェで飲食すると満たされた感が強いのは、雰囲気もごちそうだからだろうな、と思える一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月08日

読み物として良い。
お店の歴史、店主さんの人となりとゆーか。
オオヤさんと奥野さんの対談が嬉し。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月31日

京都市内のカフェや喫茶店を紹介した一冊です。
けれど、ただ場所やメニューを紹介しているだけではありません。
(寧ろメニューの紹介は少ない。)
コーヒーの入れ方や道具、お店の歴史、京都におけるカフェ・喫茶店界の歴史にまで言及しています。けれど、決して難しい内容ではありません。さらっと読めてしまいます。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月28日

読んでいてそのカフェの雰囲気が伝わってきて、ほのぼのとする一冊。中学の頃、修学旅行で京都に行った時は、お寺や、和の小物のお店しか入らなかったが、次に行く時は是非、この本を持って京都のカフェめぐりをしたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月29日

「京都は街自体が一軒の巨大なカフェだ」
これは、あるエッセイの題であるらしいが、その言葉を実感させるように多彩なカフェが66軒も紹介されている。
東京にももちろん京都を凌ぐ数のカフェがあるが、こと新宿に限ってみるとその数は極めて少ない。本書のカフェオーナー対談の中で、新宿の話が少し出てくるのだが、6...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月20日

ガイドブックというよりカフェ探訪記といった趣の本書。
各店のメニューの記載が少ない。実際訪ねてみてのお楽しみといったところか。
文庫サイズなので携帯するのに便利。

このレビューは参考になりましたか?