【感想・ネタバレ】なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年07月30日

言霊、に目をつけたのはとてもいいと思ったんだが、むっちゃ我田引水感が溢れかえっていて決壊しそう。
目に付いた事象に無理やり解釈してるようなところがあって、トンデモな香りがする。
認知的不協和とか、ハレとケガレとか、他にもキーワードは色々ありそうだが、言ってる本人が言霊に祟られてるんじゃないかなあ。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月16日

言霊信仰がまだ根強く日本には残っているから、マスコミが機能しない、ということを説いている。マスコミだけではなくて、日常生活でも「ホントになるとダメだから言ってはいけない」という状況はよくある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月09日

原発事故などを例に挙げ「事故が起こるといえば実際に起こるから、口にしないし、考えもしない」というのが日本人の言霊信仰によるものだという本。最近読んだ本の「マイナス思考にならない」や「なりたい自分をイメージすればいつかは叶う」的な発想に若干の違和感があったが、この本のいうように言霊信仰と思えばしっくり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月03日

日本人の不条理な決断の裏には、日本人が気付いていない価値観がある。それが日本人独特に根付いている宗教であり、とりわけ言霊の呪縛がその元凶だというのが、これまでの著書でも一貫している著者の主張。

この人のはもう何度も読んでるんで今さら新しい気づきはないが、リスク管理がイヤんなるくらい叫ばれるご時世、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?