【感想・ネタバレ】歴史と人物でわかる華麗なる朝鮮王朝のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月06日

韓流ドラマファンをターゲットにした、李氏朝鮮王朝の解説本。王族、宮廷、儒教、庶民等々のテーマに分けてわかりやすく解説されています。ご丁寧に、巻末にはどのドラマがどの王の時代のものかの対照表付き。
韓国の歴史ドラマを見ると、ガチガチの儒教社会で宮廷内はドロドロの権力闘争…、というパターンが多いですが、...続きを読む実際にそんなものだったらしい。その権力闘争の背景も結構詳しく書いてあるので、韓国歴史ドラマを見る機会があるならかなりお薦めの本でしょう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月13日

李氏朝鮮時代の歴史や、朝廷を中心とした衣食住に関わるおもしろいトピックを拾って作った本。
ちょっとずつつまみ食いするような感覚だろうか。

チマとチョゴリのどっちが上衣だかわからない私には、初めて知ることも多かった。

王は政務と学問で忙しく、平均睡眠時間は三、四時間だとか。
そのためか短命な王が多...続きを読むかったとか。

でも一通り読んでみると、これだけではよく分からない、という気持ちにもなってくる。
通史とか、服飾史とか、もう少し詳しいものを読みたくなってくる。
新しい読書に向かわせる本なのかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月17日

 韓国の歴史ドラマにはまった人にはおすすめです。これを読んでからもう一度ドラマを見ると,より深く朝鮮王朝往事の庶民や両班の生活が見えてくることでしょう。

このレビューは参考になりましたか?

「歴史・時代」ランキング