【感想・ネタバレ】愛と殺意の津軽三味線 のレビュー

値引き価格 408円 (税込) 7月25日まで
通常価格 583円 (税込)
3.0
1件

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月19日

津軽三味線だけがてがかり、でも続く殺人に何も手が打てないと津川たち。

青森に行ってみてはじめて、わかる真実に十津川も胸を痛めたのではないか。

十津川の「津軽」三味線への思い入れは、もしかしたら西村氏の思い入れにも近いものがあるのではないか。
ラストは青森まで追ってもよかったかな。

このレビューは参考になりましたか?