【感想・ネタバレ】モノクローム・ファクター 1巻 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年11月27日

中学の時に友達に進められてから空廼先生ワールドにハマりました。
切っ掛けがこれ。
アニメより断然原作派。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年12月06日

絵が可愛い感じですけど内容はシリアスですね。たんたんと話が進む中に細かにギャグ要素があって飽きず読めます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年04月17日

個人的にとっても面白かったです!
何といっても絵が綺麗でしたw
昶が凄く好みです・・・。
1巻〜6巻まで。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年02月14日

兎に角絵が美麗ですね。若干童顔気味な絵を描かれますが、それがまた素敵です。背景などもかなり綺麗に描かれていて圧巻……。
ストーリーもとても面白いです。オススメ♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年02月13日

現実世界と対をなす影世界。
影世界の王:白銀と出会い、主人公昶が色々なってくーーってお話(後半適当)

――――なのに、アニメ化したら何故かBLちっく。

――――それだけでなく、ゲーム化したら何故かギャルゲー

何故(;^_^A
でも面白いwww

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年07月11日

普通の高校生だった昶はある日不審な男に接触しシンという影人に変えられてしまいます。
――このままではいずれ光は影に飲み込まれてしまう…
キャラクター達がとても個性的でかわいらしし何より絵が素敵です!!人外の戦いも見どころですvv

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月11日

ストーリー:8 画力:10 魅力:10 デザイン:8 構成:9 表現力:9 独創性:8 熱中度:9 センス:10 感動:8 総合:89

何か、色々な作品を評価してると★の感覚が麻痺してきます
4つくらいだと思ったんですが、こうして項目に分けて点数をつけると5つでもいいかなぁ・・・みたいな感じにもな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月21日

キャラクターが魅力的♪
ストーリーもいいけど時々暴走気味かも^^;

でも面白い!!
昶、賢吾、綾トリオが好きです^^
敵キャラだと七夜とシキくんが好きです♪

完結しちゃいましたね・・・
なんか物足りんかったかも^^;
もう少し続いて欲しかった゚(゚´Д`゚)゚

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年09月02日

アニメ見たことあって、面白いなあと思い1冊だけ買ってみました。
なかなか凝った設定ですよね。難しくて、ちょっと理解しにくいんですが…
昶かっこいいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年03月09日

絵は綺麗です。
内容は表の世界と裏(影)の世界の境界線のバランスが崩れだし、影の世界のものが表の世界に出入りするようになり・・・
って感じでまだまだ謎の多い漫画です。(特に白銀が謎!!)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月23日

再読時登録。

二つの世界のバランスを整えるために現れた怪しげな人間でない存在の白銀と、主人公・昶の二人組が中心となって話が動いていく。白銀の胡散臭さと容赦の無さが昶を巻き込んでいくが、昶自身もただ巻き込まれるだけではなく白銀に噛み付いていく部分があるので、この二人の関係が他の作品にはなかなか見られ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年05月13日

――あなたは自分の影の存在を意識した事があるだろうか?

常に寄り付き纏う黒いその影という存在を―――

あまりにその存在が希薄なせいで気付いていないのではないだろうか?

影の在るべき意味を・・・

あまりにその存在に近すぎて、忘れてはいないだろうか?

『影は我々の闇という事を』

 
 とある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年04月28日

絵は好みです。本当にきれい。アニメ化と知ったら画崩れしないかと不安でしたが、いいです。
昶が好き。でも、名前の漢字がむつかしいよ。でも好き。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年02月07日

(1〜2巻について)
設定が複雑な作品です。しかし、ストーリーの流れとしてはありきたりな感じを拭えません。

このレビューは参考になりましたか?