【感想・ネタバレ】少年探偵ハヤトとケン(1) 流人島の悪魔のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

児童書のミステリです。絶版になってしまいましたが、最初に読んだ当時はものすごくはまっていました。探偵役のハヤトは警察官のサラブレッド、ケンはすし屋の息子です。小学生にしてこの行動力はすごい。突拍子も無いトリックですが、現実離れしているわけでも無いと思います。面白いです。

このレビューは参考になりましたか?