【感想・ネタバレ】すごい会社のすごい考え方 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年10月14日

すごい本だった.でも,すごいで終わらないで,いかに自分の生き方に反映していくかが大切なんだね.ものすごく本質的なことを教わりました.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月02日

電子書籍から。
内容としては、8つの会社の価値感について掲載。
抽象概念が多いけれど、具体例を小出ししてくれているので自分の中に落とし込みがしやすい。前へ進もうという気持ちになる。
夏川賀央さんの他書籍も読んでみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月25日

考えること、行動すること、柔軟に変えること、あえて寄り道すること。。。タイトルからは想像していなかったが、思った以上に哲学的であった。

すこしガッツがもらえた気がする。

今以上にがんばって、自分なりの仕事のやり方を深め、高めていきたいと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月14日

有名な会社のスタイルの紹介。個別ではなく共感できたのは著者の、様々な「すごい!」を敏感に吸収していってほしい、との視点。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月20日

現時点(学生にとっては)では有名な会社の理念を理解するという教養となった。 実際、就職してからもう一度読みたい。

八つの会社が紹介されており、章の終わりにはどう活かせばいいかのヒントが書いてある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月07日

8つの会社の考え方を紹介している。
すべての会社に共通しているのは、目的がはっきりしていてそこに向かってぶれる事なく進んでいるという事。
その目的は人の心につながっていると感じた。
会社によって目標を達成するための方法が様々で
・方法を変える
・達成するための環境を作る
・柔軟に変化する
・組織、ア...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月14日

広く浅く企業の良い部分を羅列した本

一つ一つの企業のことを詳しく知りたいなら
他の本の方がいいかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月07日

有名な企業の話から、何が凄いのか、またどういう考え方や方向性で成功したのかと言う内容です。

同じやり方はないし、こうすれば成功するという方法も無い。

中には徹底管理の会社もあれば、自由な発想で個人主義の会社もある。
様々だなぁ、とは感じましたが、伸びる会社は働いている社員が楽しく、そしてその会社...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月03日

任天堂やアップル、グーグルをはじめとして、世界で活躍する大企業のすごい考え方が載せられていた。
紹介されている会社には各々すごい点がある。
任天堂やグーグルは社員の独創性を重んじてそこから様々なアイデアが浮かんでくる。
レゴのように建築用の木が少なくなったからとあっさり本業を捨て、ミニチュアハウスを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月21日

久々にビジネス書を。
すごい会社の考え方を個人にも応用しようという試みの本。
参考になる部分は多いけど、著者のこれまでの主張と
あまり変わらない。(でもいい本です。)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月04日

任天堂
アップル
レゴ
グーグル
スターバックスコーヒー
IKEA
サムスン
ディズニー

「自分でやっている仕事」を付箋などに羅列して
①「喜んでやっていること」
②「出来ればやりたくないこと」に分ける

次に
③「今後やってみたいこと」
④「なりたい姿」
を書き出す

②は減らし①から③④へ向か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月21日

隣の芝生は青く見えますが、それは当然隣の人がきちんと手入れしているからであって、自分がその芝生を手に入れたとしても、同じようにきちんと手入れしなければ、枯れてしまう。そんな人にはなりたくない、読んで考えた。自分の会社、仕事を見ずに、他人の会社、仕事ばかり見てても無意味。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月27日

すごい会社のすごい考え方を紹介している作品。読者に向けては、すごい考え方を柔軟に吸収して、自分自身の日常に落としこんで欲しい…というのがメインメッセージ。時代や環境にとらわれず、すごい考え方は本質的で変わらないものであることを旬の会社を通じて、フラットに伝えてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月01日

8つの会社のすごい考え方が紹介されているが、大事なのはその中から自分に合う考え方を見つけて実行することだと著者も述べている。
日々仕事をしていく中で、これらの会社のすごい考え方を取り入れて、自分の仕事に活かしてもらうのが、この本の著者の願いだと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月05日

任天堂、Apple、LEGO、Google、スタバ、IKEA、SAMSUNG、ディズニーの8つの会社のすごい考え方が紹介されている。

【任天堂】
自分自身で考えること。
そして、その考えに対して試行錯誤を重ねていくことが重要。
その際には既成概念に捉われない姿勢で臨むこと。
そうすることで自身の中...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月15日

有名な会社の強みを1つ取り上げ、その意味をわかりやすく記してあります。
任天堂、アップル、スターバックス、イケア、サムスン、グーグル、レゴ、ディズニーそれぞれのダイジェストですので、個々の掘り下げには、その引用本がわかるのも良いです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月26日

それぞれの会社のすごい考え方(学ぶべきところ)が、書いであり自分の考え方を見なおす良い機会になった。
ところどころに、参考にしてある書籍の名前が書いてあり、読んでみようと思った。
ただ、参考にした書籍の引用が多く、もう少し会社の考え方と取組みについて書かれているとよかった。

LEGOとIKEYAは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月18日

「すごい会社」とはなんか??
この本には、任天堂、アップル、レゴ、グーグル、スターバックス、IKEA、サムスン、ディズニー成功とは何が書かれている。
どの会社の、俺の会社と比べるもなく、ビックネームだ。
そこには、ビジョンというか、ポリシーがあるな。
ブレナイといやつだ。
つまり、「仕事において、重...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?