【感想・ネタバレ】平面いぬ。のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月13日

4つの作品が入っている短編集。
どの作品も、乙一ならではの不思議なストーリー。
最初、暇つぶしで読み始めたけど
どんどん物語に引き込まれてしまいました。

個人的には『はじめ』という作品が好きです。
面白いのに切なくて、なんだか懐かしいようで。

やっぱり乙一はスゴイ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月22日

何でかわからないけど、無意識に何度も読み返す本あるじゃないですか。
私にとってはこの本がそれに該当するわ

初めて読んだのは中二でそれから、何度も読み返してる。
何故だかわからない
「うわー面白い!」とかではなく なのに読み返したくなる

全ての物語からは登場人物の息づかいやご飯の味、空気感が読むた...続きを読むびにたしかに感じる。
なかでもブルーでは、手に布の感触さえ感じる。いや本当に
嘘だと思うだろうけどこの本読むたびに思うのよ、本なのにね

もしかしたらそこに、何度も読み返す中毒性があるのかな。
根本をたどれば「かもめ食堂」とかほのぼのとした本が好きになったのはこの本のせいかも。

結局はなにが言いたいのかと。
私にとってこの本は一生大切にする本だという事です。


あとホラーじゃないよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月08日

『BLUE』が切ない…切なすぎる…。ぬいぐるみ作家『ケリー』について、もうちょっと詳細知りたかったなぁ。
表題作の『平面いぬ。』も、良いお話しでした!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月12日

設定が秀逸。
現実とはかけ離れた世界なのに、まるで自分のことのように入りこめる。
特に『BLUE』は情景をはっきり思い浮かべることが出来て、感情を持って行かれた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月27日

まず一言。ホラーではない。
いや、超自然現象を総合して『ホラー』と呼ぶのなら本書の内容も『ホラー』なのかもしれないけれど。個人的にはホラーではない。ファンタジーなのは納得だけど。怖くない。

何故なら全篇に、愛が塗れているから。
確かにメデューサっぽい設定だったり、ダークなトイストーリー感はあるけれ...続きを読むど。全然怖くないです。寧ろ時々ほっこり最後は悲しい愛が目一杯詰め込まれていて涙腺が刺激される。

乙一作品は本書と、児童書の一冊しか読んだことがないのだけれど。ゾクっとする話を期待していたので、ちょっと肩透かしだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月22日

初乙一さん。
平面いぬが好き。こんな入れ墨なら彫りたいかも笑
可愛い可愛いーーー!
初めての乙一さんで怖そう話は飛ばしたと思う。
いまなら平気だから、また読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月06日

「BLUE」が切なくて気に入った。なんで人形作者はピストル自殺したのかが書かれてなくて気になるけど‥‥。
タイトルになってる平面いぬは、無理があるでしょ~って気持ちになってしまってあんまりのめり込めなかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月06日

切なく、奇妙で、怖い中にも少しほっこりする四編の物語。どれもよい。これまで読んだ乙一さんの短編集でもピカイチ。

「石の目」
見たものを石に変える「石の目」という魔物が住んでいるという伝承がある村で、山中で怪我をして「石の目」と思われる女性の家に滞在することになってしまった主人公たち。外界から隔絶さ...続きを読むれた環境で、徐々に追い詰められて行く中で明らかになる真実。

「はじめ」
小学校で叱られたくなくて罪を擦りつけるために、私と友人がでっち上げた少女「はじめ」。やがて、いたずら者のはじめを見たという噂が立ち始め、はじめは二人の間に姿をあらわす。懐かしさを感じる小学生のほろにが冒険譚。

「BLUE」
不思議な布で作られた五つの動くぬいぐるみ。余り生地で作られたみすぼらしい姿のBLUEは、いつも仲間はずれ。でもBLUEは純粋でけなげで優しい心の持ち主で。泣ける。

「平面犬。」
腕に彫ってもらった犬の刺青「ポッキー」は皮膚の上を動き回り、時には隠れ、時にはできものを食べてくれる。家族の絆の話。不幸の連続の話なのに、どこかあっけらかんとしたコミカルな雰囲気。明るく振る舞う主人公の前向きさに励まされる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月30日

ホラーと見せかけて、全体としてはファンタジーのある日常でのほっこりする話。
どの話も冒頭から不思議要素がでてくるが、すぐには先が読めなくて面白い上に、心が深く書き込まれていて良い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月19日

この短編集は、すべてファンダジーやな(^-^)/

ダークファンダジーっぽいけど、ダークじゃない。

友情や家族愛がしっかりと描けてる。タイトル作の「平面いぬ」なかなか感動的やった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月10日

乙一の短編「物語」集。

ちょっと怖い昔話風の『石ノ目』
少年たちの空想と友情を描いた『はじめ』
外国の童話のような美しい物語『BLUE』
変わった切り口で家族の絆を描く『平面いぬ』

この、4つの物語で構成される。

『BLUE』がすごく好きだな、と思った。このエピソードがあるから星4つにしたとい...続きを読むう感じ。

ぬいぐるみが動き出すという設定にはじめ、ホラーめいたものを感じたが全然そんなことはなく、
切なくなったり悲しくなったりしながら、最後までブルーの心の美しさに胸を打たれる内容だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月18日

石ノ目…見ると石にされてしまう妖怪
はじめ…想像上で作り出した女の子
BLUE…トイストーリー的な縫いぐるみ達
平面いぬ。…タトゥーの犬が動く

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月08日

乙一の印象が変わった。もっと気持ち悪いというか、ホラーな人じゃなかったっけ。割と初期の本らしいけど。4つの短編集。目を見ると石になるとか、幻覚であることを自覚している女の子とか、ぬいぐるみが動くとか、入れ墨した犬がほくろやがんを食べたとか。設定はファンタジーなんだけど、全部読みやすいし、切なくなる。...続きを読む特に「はじめ」が好きだ。最後の「なぜ八年間もはじめが消えなかったのか。それは、消えたくなかったからなんだ。」を読んだ後はじーんときて、ちょっと泣きそうだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月06日

乙一短編集。
ホラーって書いてあったけど、ホラーっていうより奇譚集って感じ。
人形の話が一番好き。純粋すぎて切ない。

大人向けの切ない童話。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年03月26日

全編おもしかったです。
平面いぬが一番ファンキーで好きやけど。

石ノ目
絶対この人・・・!っておもっとったけどなんか思ってたんと違う感あって悔しかった。

はじめ
はじめってなんなんかな、実在したのかなんなのか、
あれかな、トトロ的な感じで子供の時にだけあなたに訪れる不思議な出会い的な感じなんかな...続きを読む

BLUE
ケリーがそうなったいきさつが気になるけども。
一番泣きそうやった(ノд`)゚。王女はっらたつわw

平面いぬ
全体を通したファンキー感がとっても好き。
普通にタトゥーいれたりするところとかw痛そ
実際ちょっと辛いとこもあるけども。

やっぱり平面いぬ一番好きやな
やっと読めてよかった

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月06日

乙一の本を読むのは2作目。ゴリゴリなホラーだと苦手だなと思ったが、ファンタジーちっくな作品で読みやすかった。読み終った後に心が暖かくなる余韻が良かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月24日

石の目、はじめ、BLUE、平面いぬ。の4本を収録した短編集。
不思議な話であり、「不思議であることを不思議ととらえない」設定ではじまるお話たち。
あらすじや話のさわりを書くだけでもお話を読む愉しさが減ると思われるので書きません。
なんだかむわむわした世界に引きずり込まれて心地よい本でした。
オススメ...続きを読むです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月29日

短編集で読みやすいです。
言っていた方もいましたが、寂しい感じの話が殆どだと思います。
個人的には表題作以外の話が好きです。特にBULE。泣いた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月02日

あらすじにファンタジー・ホラーと書いてありまいたがホラーの要素はありませんでした。
いつ怖いのがくるのかドキドキしてしまいましたよ(笑)
どことなく優しいお話でした。
BLUEがお気に入りです。温かくて、切ないお話でした。最初から最後までブルーに愛おしさが湧いてました。そして動いていいから一緒に暮ら...続きを読むしたい!と思ってしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月30日

ちょっと暗めの話が多かった印象。

だいぶ昔に読んだので詳細は忘れてしまった…

「はじめ」が好きで、何回か読み返した記憶がある

このレビューは参考になりましたか?