【感想・ネタバレ】元気がでる介護術のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

 介護に関して,生活という視点からわかりやすく書かれた本です。
 三好春樹さんには一度もお目にかかったことはないのですが,その考えについては,私自身も同じようなことを考えたことがあります。環境と切り離してしまい「個」として人間をとらえるのではなく,環境の中で環境と常に関係を持ちながら生きている「生活...続きを読む者」としての人間という考え方です。
 この考え方は,ソーシャルワークの考え方そのものなのですが,なかなか普及していません。
三好春樹さんは福祉だけでなく,理学療法(医学)を学んでおられるので,介護を複眼的な視点で見ておられるのだと思います。そして,福祉と理学療法(医学)を比べることで,より明確に生活者としての視点がわかるのだろうと思います。

このレビューは参考になりましたか?