【感想・ネタバレ】最後から一番目の恋 ~神経衰弱ぎりぎりの男たち 3 ~のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年06月24日

匡紀が亡くなったあとの俊哉の荒れ具合!
匡紀が残した最後の言葉!
最後にしっかりと気持ちを伝えてあげれば良かったのに
ただ感動しました

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月11日

出と匡一の話より、俊哉と匡紀の話のほうが強烈だった。高遠さんはこういう話書くと必ず泣かせてくれるなぁ。ベタな恋愛ものより絶対上手い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月08日

【あらすじ】七瀬は同じ大学の医学生、匡一と、なりたてほやほやの恋人どうし。夏休み―。七瀬は匡一を故郷に連れていくことに成功。孤独な生い立ちをもつ匡一はにぎやかな七瀬家の歓迎ぶりに戸惑いながらも、七瀬とともに夏祭りに行くことに…。ところが、そこで二人は…!?七瀬と匡一ラブポイント急上昇の本編の他、匡一...続きを読むの父、俊哉とその異母兄弟、匡紀との切なく哀しい秘められた愛の軌跡を描いた番外編の表題作。

匡一の物語の中で触れられてきた俊哉と匡紀の番外編。
哀しくて、哀しくて哀しくて、涙なしで読めませんでした。
そこにあるのが悲哀ばかりではないと、
自分なりの妄想バルーンを育てるのに必死で
じゃないとだれも報われない気がしたのです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

正直なところ、1巻の第1話を読んだときは「うーん」って感じでした。(物語の展開がどうもしっくりこなくて;)
けれど、巻を追うごとにのめり込むように夢中になり、この3巻目最後の番外編で「ずしん」ときました。(読み終わってしばらく、戻ってこれないくらい)
作品をいろいろと読んでみて、作者さんって、現在進...続きを読む行形より「既に通り過ぎた日々」…に筆が冴えるように思ってみたり。

このレビューは参考になりましたか?