【感想・ネタバレ】狙撃者の悲歌のレビュー

価格 495円 (税込)
5.0
1件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年01月12日

警察官の桐生が気づいた時、惨劇はもはや終わっていた。
下宿先の少女は凌辱され骸を晒していたのだ。一方同夜、近隣の渋谷区で暴力団組長が射殺される。
少女の復讐を誓う桐生と敵組長を狙う鉄砲玉、そして風俗嬢、彼らが交錯した時、戦慄の真相が!



表面だけでの思いとうらはらに真実は別のところにあったりもす...続きを読むるわけです。
それを見抜ければいいなぁ・・・と思うときも結果的には思いますが、見抜けないからいいことも多々、時にはあるような気がします。
やはり強い思いというのは不可能を可能にする大きな力にもなりうるなぁ。と再確認してます♪

このレビューは参考になりましたか?