【感想・ネタバレ】琵琶湖殺人事件~ハイパー有明14号「13時45分」の死角~のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

1991年に刊行された、津村秀介の31作目。
浦上伸介シリーズの24作目になる。

琵琶湖に近い、西大津驛と瀬田驛で發生した殺人事件。
二つの事件の被害者をつなぐものは何か。
そこから一人の容疑者が浮び上がるが、その容疑者は熊本驛で自殺に見せかけて殺されてしまふ。
眞犯人は誰か?
やうやく浮び上がつ...続きを読むた容疑者には、犯行時間の不在證明がある。
琵琶湖と九州にまたがるアリバイの壁。

讀んでゐて、面白かつたが、最後の最後に種明かしをされると、
なんだそんなことかと思つてしまつた。


2004年5月3日讀了

このレビューは参考になりましたか?