【感想・ネタバレ】任 侠(電子復刻版)のレビュー

価格 550円 (税込)
3.0
1件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年01月21日

任侠小説の短編集。いずれの作品も1960年代から1970年代に掛けて書かれており、古き良き時代の香りが漂って来る。まるで昔の東映のヤクザ映画のようなストーリーに懐かしさを覚える。一つ一つの作品も時代を感じる描写と文章で綴られ、時代の移ろいに驚くばかりだ。

このレビューは参考になりましたか?