【感想・ネタバレ】深夜の恋愛授業のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月07日

風間剣悟(工学部1年)×秋山嵐(法学部2年)。モテモテ大学生活を送る嵐は、奥手の後輩・風間に男としての恋の手ほどきをすることになったが、なんだか雲行きがあやしくて…。 風間がダサ男を演じていたことがわかり、それが嵐に恋心を気づかせることに。書き下ろしは嵐の兄の恋物語。こっちの方が好きかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

『快楽主義者でセックスのエキスパート、女の子を落とすのに30分かからない色男』
俺・秋山嵐は、主席入学ってことなんかより、大学ではそっち方面でかなり有名だ。
2回生になって参加した新歓コンパでも、周りの期待に応えて愛想よくはしゃいでいた。
と、そこにいた素材は良さそうだけど、イマイチ冴えない風間って...続きを読む新入生が、恋愛絡みの相談を持ちかけてきたんだ。
普段はあまり頼られることなんてない俺は、良いトコ見せようとやたら張りきって恋愛御指導に乗りだした。
だけど、この風間ってヤツが相手だとなんだか勝手が違って―。

=================

二男のお話も好きだったけど、
長男のお話も好きでした。
なんか不器用で可愛い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

嵐視点で話が進んでいきますが、最初嵐が『攻め』だと思ったんですよ。
男っぽくってね。
『わんこ受け』だな、こりゃ。

嵐は、セックスのエキスパートちゅうので有名な大学生。
風間から恋愛がらみの相談を受けて、「指導」という名の下に
あらら…な展開。
君はノーマルじゃなかったのかい?

どうにもこうにも...続きを読む、風間のお相手が気になり風間の学部へ偵察に行くと
とんでもないうわさ話を聞く羽目に…。

「風間はバイで、嵐を落とせるか賭けている…」と。

ちょ〜っとばかり、よくあるパターンではないかと。
それにノーマルな嵐が、こうも簡単に風間のイイワケが信じられたなと。

「そんな簡単な説明で、君はゲイの道へ走るのか?」

このあたり、もう少しエピソードがあってもよかったのではないでしょうか?
あまりにもお手軽ではなかったでしょうか?
もう1本。
嵐の兄(弁護士)・颯×嵐の同級生・大夢(ひろむ)

法学部の大夢は、アルバイトで颯の法律事務所へ行く。
この2人は、大夢の父が交通事故でなくなったときに、裁判を起こそうと
相談に乗っていたのが颯だったんです。

そんなこんなで、ハッピーエンドなんですが。
相談に乗っていた時から、颯は大夢が好きだったとは…。
大夢は中学生だよ〜。

だから、アルバイトに大夢が来たときにはびっくりしたらしい。
縁のなさそうなエロビデオの整理とかをさせて帰らせようとしたんですって。
でも、それは効果なく居着いちゃうんですけどね。
おまけに颯を好きになるし。それも思いっきりまっすぐ。笑

こっちのお話の方が、よかったかな?

このレビューは参考になりましたか?