【感想・ネタバレ】不良少女 柚木草平シリーズ7のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年11月09日

再読。
探偵柚木草平シリーズ、連作短編集。
ちょっと斜に構えた自由気ままなフリーライター兼探偵の柚木草平、毎度毎度綺麗な女性が出てきて、惑わされるといういつものパータン。
この気ままな生活がひどく羨ましい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月14日

 現代の作家の中で、最も哀愁漂う作家と言えば、私は樋口有介を真っ先にあげます。もうこの文体の虜で、実際文体がストーリーを食ってしまっているような、そんな作家。今作では、あとがきにその文体のことについても触れているので、ファンとしては要チェックです。あと解説には今までの作品に出てきた女の人リストとその...続きを読む名言集まで!これは、マニアの仕事だ・・・。というわけで、作品以外のところで楽しめてしまう作品でした。小説は、まあ、いつもの樋口さんと柚木さんでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月04日

短編集。全ての作品が不良少女を扱っていることに読みおわってから気が付く。登場人物が全て美女でしかも不良少女と言う世界、男としては羨ましいことこの上ないが、いざ体験してみれば主人公のように疲れはててしまうに違いない。一番印象的だったのはやはり表題作。悲劇的なエンディングながら弱者への優しさに溢れるセリ...続きを読むフは読者の共感を呼ぶに十分だった。逆にどうも共感しかねる人物が他の話には多かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

金欠のためあちこちから探偵業のアルバイトを引き受け糊口をしのぐ、俺・柚木草平。
吉島冴子の従姪に届いた不審な手紙を調査する「秋の手紙」。
深夜に出会った金髪の美少女が巻き込まれた事件を描く「不良少女」。
飲み屋で意気投合した美女からの仕事「スペインの海」。
四件の憂鬱なアルバイトの顛末と柚木自筆のエ...続きを読むッセイを収録した、ファン待望の連作短編集。

このレビューは参考になりましたか?