【感想・ネタバレ】遙かなる虹の大地 架橋技師伝のレビュー

価格 990円 (税込)
3.2
6件

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年02月20日

第5回C☆NOVELS大賞 大賞受賞作
魔法で橋をかけるという設定がとてもユニークで面白いと思って。
いろいろと設定がつくりこまれていてよかった。
師匠の存在もいい感じ。完璧ヨーダとルーク。
しかもレイア姫も登場するし(笑)。そうきたか、って感じ。
あと、リシュリュー枢機卿も登場してたなあ(笑)。憎...続きを読むたらしくも存在感がある、敵というかなんというか、という存在。スパイスがきいてていい感じ。
敵国との戦いのあたりはいまいちよく分かんなかった。その戦いをクライマックスとするには、全体のバランスが悪く、前半はプロローグのオンパレードという感じで、設定が開示されるばかりでストーリーが全然進んでないように感じたし、戦いはそんなに重要なことではない感じ。
ドジな同僚の女の子も、ラノベらしくするために、とってつけたような印象。あの性格設定は必要だった?
あと、やたらと登場人物が多い上、名前に特徴がなくて、覚えづらく、いちいち登場人物紹介に戻って、本文を読まなきゃいけないストレスがあった。性格設定からイメージしやすい名前にしてほしかった。
細かいことをつきつめると、気になることもたくさんあるけれど、物語を書こうとする意志みたいなのは伝わってきて、新人さんらしい作品かな。
嫌いじゃないです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年06月04日

《古縞》
自軍を敵地に運ぶための橋を〈歌〉で架ける架橋技師。伝説の六色技師である師を持ち、若くして三色技師となった少年フレイは、戦に協力するという罪悪感を抱えながらもエラトリア帝国軍に従軍していた。相棒アリューシャ、守護騎士レオとともに次の戦地へと赴くが……。

第5回CNOVELS大賞受賞作。

...続きを読む架橋技師っていう設定が面白い!
要は魔法のようなもので橋を架けるわけなのだけど、扱う素材によって難易度が違って、扱える素材の多さによって階級みたいなものが決まるみたい。
三色技師=木、石、土が使える、って感じ。
でも、最終的にはこの技術の転用でなんか異世界の物を引っ張ってきちゃったっていうのがなんだか唐突だった。
第七の素材とかものすごく気になったんだけど、話に絡まってこないし、章の頭に説明入れた意味がない。
折角架橋技術っていう面白い題材があるんだから、それをじっくり味わいたかったなー。

キャラクターに関しては個性というよりも関係性が良かった。
ちょっとツンツンな美少年と、相棒の美少女と、親友の守護騎士の男の子、ベタだけど良い。
アリューシャの正体がわかった時の反応とか可愛いです。
レオのそれは恋っぽいね!とか。
もう少しそれぞれに強力な個性があれば素敵。特にアリューシャ。

もっと派手に読みたい、そんな一冊でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月25日

レオのキャラクターが殆ど描かれていないからフレイの護衛を買って出る流れがどうにも腑に落ちない(´・ω・)
キャラや展開がファンタジーのテンプレ通りに思えて、橋以外にももう一捻り欲しい感じ。
タイトルの虹の大地はどこを指してるんだろう?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月05日

最初に読み始めたときのイメージと最後のオチが随分と違ったので、ちょっと驚いた(笑)。
まさか、黒いうねうねが出てくるとは思わんかったさ。
耳慣れない語句に最初は戸惑うけど、それに慣れてしまえば割と楽しめるかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月26日

橋が重要なアイテムになるファンタジー。
もっと突っ走ってもよかったなぁと思う。
でも、途中に挟まれた素材についての蘊蓄とか、とても楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月12日

 歌で橋を架ける「Pontifex」フレイは若くして頭角をあらわしている。戦地で橋を架けることから戦略的に重要な役職だけれど、当の本人は橋マニアで、天才にありがちなひねくれ者。対をなす相棒アリューシャも同様に橋マニアだが明るくて前向きな少女。守護騎士レオは元不良ながら常識人?
 自分と相棒の師匠が好...続きを読む敵手であったり、また自身のライバルが喧嘩をふっかけてきたり、人間関係もいろいろ。主人公がひねくれ者ながら意志がしっかりしていたり、周囲のまっすぐな人たちに救われている気もする。
 お話の最後でちょっとしたどんでん返しというか、スターウォーズのレイア姫的展開というか…。

このレビューは参考になりましたか?