大野潤子のレビュー一覧

  • S.C.(スクール・カウンセラー)ポチ(1)
    著者のシリーズが好きで読んでいますが、このポチもお勧めです。
    学園モノなんだけど、ちょっと不思議ワールドにもなっていて、ポチに私の側にも居て欲しいと思ってしまいます。
    すらすらと読めます。
  • 空の風景(1)
    サッカー部の話です。
    リベロとか、シュピーラル・ヒューラーとかこの漫画で知りました。
    代が変わる事に、主人公が変わっていくんだけど、それぞれ色々熱いんだよ!サッカーが好きなんだよ皆!
    地味〜にラブもあったりするかも。情け程度に(笑)
    良いとか悪いとかじゃなくて、個人的に好き。超好き。たまに無償に読み...続きを読む
  • トウカ草紙(3)
    これも移動中に読めない本。
    全編ボロ泣き。
    ...巻末の旅行記まで泣けたwww 

    お狐さんたちの宴会の図が可愛いなぁ♪ 

    ちょっとキナ臭い引きが入ってるのが気になる...。
  • トウカ草紙(1)
    著者である大野潤子は、“作者買い”するほど大好きな作者さんの一人なのですが。とはいえ、その作品を読むのは、もうかれこれ何年ぶり? ってくらい久しぶり。昔は、既刊を全巻集めたうえ、新刊が出るたびに購入してたものでしたが、いつの間にか遠ざかって、集めた本も手放すことになってしまったし、何だかんだですっか...続きを読む
  • 空の風景(1)
    全5巻だそうだが、5巻のみ未読。

    少女マンガだけど、少女マンガに留まらない何かがあると思う大野潤子。

    表題作の"明日香"が主人公のシリーズが一番好きだ。けど、他のスピンオフ(!?)のも、それはそれでよいです。

    すごく辛いことが沢山押しかけてくるけど、それを押しのける強さを明日香は持っていて、そ...続きを読む
  • トウカ草紙(4)
    トウカ草紙の完結編

    元からそういう流れだったの
    かもわからないが、ショート
    ストーリーと本編の落差が凄すぎて
    急作り感がある。

    もう少し長くゆっくり読みたかった
  • プリズムの声
    かなりギャグに走ったり、タッチが雑なオハナシも多いのですが…
    表紙がある中ではこれがBEST。
    「カレーうどんツリー」を雑誌で読んで、ギャグの中の何かに惹かれて
    既に出ていたコミックスを買いあさり(古い作品の方が丁寧。まぁこれはほとんどの漫画家に言えるけど)
    すっかり嵌まった。
    心がけておいでのよう...続きを読む
  • プリズムの声
    この方の作品はほぼ全部持ってます。
    昔のモノは絶版になってるのが多くて寂しい。
    オムニバスものや短期集中連載ものが好きです。
  • 闇のパティシエ(2)
    1巻を読んでからずいぶん間があきました。未完のままかと心配していたので、よかった(^_^)v 予想外のカップリングに終わったけど、ちゃんとまとまった終わり方でよかったと思いますー。