黒枝シアのレビュー一覧

  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 恋をしたまえ、この僕に。
    会話のテンポが良いのでさくさく読める
    ヒーローは押しの強い変態だけど
    ぽんぽん出てくる言葉が面白いのでだんだん応援したくなってくる
    イケメンは何をしてもいいのかなあ
    イラストも好み
  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 恋をしたまえ、この僕に。
    ヴィクトリアスは残念なイケメンというのが相応しすぎる。表紙とあらすじから想像した内容とは全然違って、ヴィクトリアスが面白すぎて楽しかった。これぞ、いい意味での表紙あらすじ詐欺。

    あー、これ、小野大輔に演じて欲しい……最高。
  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 恋をしたまえ、この僕に。
    イラストとあらすじに惹かれて購入しました。

    エルフの末裔の伯爵令嬢レナとそんなレナを10年前に見初めて以来、熱烈なアプローチをしようとするたびに、レナの兄に妨害されて、心が荒んでしまった宰相ヴィクトリアスのお話です。

    イラストのヴィクトリアスは読み終わった後に見ると、内容からのイメージよりだいぶ...続きを読む
  • ロマンティックを独り占め
    読んでる途中で、前に買ったのと同じ作者さんだと気づきました。この方の作品は肌に合うんだろうか。この本に関しては正直ジャケ買いでしたが。
    ヒロインの妄想っぷりには若干引きましたが、どちらかというと前作よりもこっちの方が好きです。おそらくヒーローの好みの差だと思われる。前作の彼は黒すぎたからな・・・
    ...続きを読む
  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 恋をしたまえ、この僕に。
    エルフの末裔たる少女は、家族全員に王子妃を
    切望されている。
    しかしある日、それが無理だと分かったとたん…。

    ストーカー? いやヤンデレ? と悩んでしまうほど
    怪しげなヒーロー(笑)に手助けされつつ
    次兄を探す主人公ですが…騙され具合がw
    いやどう考えても連れ回されてるだけ! と
    突っ込みがいがあ...続きを読む
  • 臨時受付嬢の恋愛事情
    臨時受付嬢をした総務の佐々木雪乃は、ドジをふんだ時助けてくれたエリート人気社員の館花和司にアピールされて…。
    ドジっ子ヒロインに実は御曹司のテンプレ展開で目新しさはないが、安心で読みやすいロマンス。
  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 溺れてごらん、禁断の恋に。
    前巻でもちょっと思ってましたけど、この巻を読むと、ヴィクトリアスがビーズログ文庫の「恋する王子と受難の姫君」のアレクのキャラと似ているって感じました。レナへの愛情の深さとか変態度合いが・・・。

    今回新キャラのレナの婚約者のアルウェンが登場しましたが、彼がほんとにいい奴で、こんなにいいように書いちゃ...続きを読む
  • 臨時受付嬢の恋愛事情
    設定はわりかしスキなんですが・・・・・・。あんまり物語を書きなれていないのかしら。全てが唐突な気がしました。
  • ひねくれ宰相とエルフの姫君 恋をしたまえ、この僕に。
    エルフの末裔でもある伯爵令嬢レナは幼い頃から王子妃になるのだと言い聞かされ育った。ところが16歳になったレナを予想外な出来事が襲う。王子は別の女性を婚約者に選び、さらに家族は旅の途中で事故に合い、行方不明になってしまい、跡取り問題で伯爵家は窮地に立たされてしまう。そんな中、兄の親友と名乗る青年宰相ヴ...続きを読む
  • ロマンティックを独り占め
    イケメン同僚に夢見がちなOL 当麻依子25才と、その上司の一之瀬稜30才。恋に夢見るヒロインの頭のねじのゆるみ具合が心配だが、現実感の薄いストーリーと思えば許せるかな?お付き合い即ベッドへ直行の量の行動にも、それを受け入れるヒロインにも違和感感じるが、ロマンス作品だもんね。
  • ロマンティックを独り占め
    今回のお話はあんまりきゅんきゅんこなかったです。
    なんでだろう…妄想とポエムについていけなかったからかも…
    妄想が今回はいつもよりもすごかった。
    いい子なのはわかるんだけど、主人公にいまいち共感できなかったです。
    でも、ラブレターを一生懸命書くところはよかった~
    先輩宛の手紙はぐっときました。
    今回...続きを読む