キャスリン・ラロックのレビュー一覧

  • 麗しの子爵ときまじめな令嬢
    美しすぎる外見をもった子爵、ドミニクは叔父から大量の蔵書を贈られる。条件として推薦する司書をつける事。その司書が、男爵の父亡き後、書物商として家族を1人で支えるカリスタだった。お互い一目惚れなんだろうけど、女性との噂が豊富なドミニクの態度に今一歩踏み込めないカリスタだが、ドミニクの隠された一面に気付...続きを読む