森岡寛のレビュー一覧

  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    漫画なのでスッと頭に入ってきやすい。財務の必要性がなんとなく掴めた気がする。より高度な本のとっかかりとしていいと思う
  • マンガで入門! 管理会計が面白いほどわかる本
    どんどん売りまくって売り上げを上げている店舗、徹底的にコストを削減している店舗など、様々なタイプの店舗を基に「利益を出すための数字の見方」が分かりやすく書かれています。
    マンガで店舗の状況を知り、要所要所の資料で会計の詳細を知ることができます。

    どんどん売れて、忙しくしているのに赤字続きになるのは...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    スモールビジネスで起業する女性の多くが苦手と感じている数字の事をマンガで楽しく学べる本です。

    会社の数字を経理、製造、営業の各部門から分かりやすく説明されています。

    全てマンガなので、すらすら読んでいるうちに貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー表の事が分かります。
    利益を圧迫するのは、どのよ...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    会社の経営に関してどんぶり勘定ではなく数字で語れる人間にならなければと思い購入。
    時折、専門用語で止まってしまったもののマンガの読みやすさが手伝いすらすらと読み進めることが出来た。
    マンガ自体には期待をしていなかったものの退屈になりやすい会社の数字という題材をしっかりと面白いマンガに仕上げていて退屈...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    わかりやすく、大切なポイントがよくわかった。
    マンガだとやっぱサクサク読めるし、マンガの後の説明もわかりやすかった。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    とても分かりやすい。
    ビジネス面での勉強としては『広く浅く』書かれているという感じです。
    マンガとしての内容も楽しめます。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    新入社員が1年間で会社を財政を立て直していく、ファンタジー学習漫画。
    と書くと嫌味なようですが途中の解説が親切ですしよかったと思います。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    26.0700 漫画ベースで非常に読みやすい。問題解決や現場内のしがらみも描いていて共感も出来た。経営者の視点はタメになった。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    漫画で読む歴史の本を探してたらこんなんもあったんで読んでみました。仕事一生懸命する人ってすごいなぁと思いました、と同時に、会社ってのはやっぱり人より会社を守るんだなぁと再確認しました。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    【大学生が企業のイメージを持つのに最適】
    企業関係の法律を教える仕事をしているが、まだ就職したことのない学生たちに企業のことを伝えるのは難しい。
    何気なく書店でこの本に出会ったが、企業内部の事を主人公を通して学ぶことができ、イメージが持てるとおもう。
    また、就職したあと必ず出会うであろう専門用語も丁...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    わからないところはあまりなかったので、ここに書かれていることはおおまかには理解していたってことでしょうかね。この本、製造業を題材にしたから書きやすかったのではないか?と予測。違う業種で読みたいなぁ。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    会社の数字部分、主に経理や財務管理についての知識がマンガ仕立てで解説されています。ストーリーは主人公が財務管理プロジェクトに参加し、何も分からないところから様々なことを覚えていき、最後にはドラマとしてのオチもあるというしっかりとした内容です。財務部を通してキャッシュフローの流れから貸借対照表や損益計...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    確かに小難しい専門書よりは分かりやすいけど、それでもやっぱり「難しいもんは難しい」というのが正直なところ。
    詳しい説明に入るとどうしてもややこしくなるし、マンガはあくまでそこへ繋げる「導入」と捉えた方が良いかも。

    マンガで先に出てくる用語の解説が、後の方に載ってたりもするので、ひとまず分かろうが分...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    タイトル通りに漫画で分かり易く入門的な内容となっていました。
    やさしく書かれているとは思うのですが、やはりビジネス書らしく漫画でも文字はいっぱいなので、読むのにそこそこ時間がかかりました。
    ちょいちょい間にはいる一枚イラストが面白かったです!
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本

    初心者向き

    PL、BS、CFが何をあらわしているのか等、売上高10億円規模の商売におけるお金の流れに関しての超入門書でした。財務諸表は出てきますが一般的な用語説明のみです。キャッシュフローは出てきません。
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    面白く読み終えました。
    会計の知識が全くないので、入門として購入。

    ただ本当に入門編で、もうちょっと奥が深いと良かったかなー。
    ストーリーも割とちゃんとしているので、そのバランスが難しいのかも。
    私としては求めていたレベルではなかったけど、
    これくらいで入門としてはちょうどいい、という人はいるかも...続きを読む
  • マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本
    資金繰りが厳しくなり、銀行からの融資を得るのが厳しくなった食品メーカーの財務改善に新人社員が取り組む、という話。
    ストーリーはまあ、凡庸だけど、別にストーリー期待して読む本じゃないからそこは問題なし。

    わかりやすいはわかりやすい。まあ、内容が薄いというのと表裏一体だけれど、しゃーないかな、という面...続きを読む