うちの姫様を選ばないなんてどうかしてる! 若き皇帝はお付きの侍女を溺愛する【特典SS付き】
  • 完結

うちの姫様を選ばないなんてどうかしてる! 若き皇帝はお付きの侍女を溺愛する【特典SS付き】

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「お前を私の皇妃とする。そなた以外には考えられない。」
王女クリスティーヌの筆頭侍女マチルダは、ムイール帝国皇帝ケルネールスの舞踏会に招かれた姫に同伴し、姫様を馬鹿にした他国の姫とやりあった弾みで皇帝に不敬を働いてしまう。「主の事よりも、私のことで頭が一杯になるようにしてやろう」何でもするから主に類が及ばないようにと願うマチルダに伽を命じ、情熱的に抱いてくるケルネールス。皇帝の伴侶には姫様こそがふさわしいはずなのに!?
書き下ろし番外編も収録!
※こちらの作品にはイラストが収録されています。
尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
メディアソフト
掲載誌・レーベル
ガブリエラブックス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2021年07月30日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
14MB

うちの姫様を選ばないなんてどうかしてる! 若き皇帝はお付きの侍女を溺愛する【特典SS付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ購入済み

    面倒なヒーロー

    匿名 2021年08月02日

    お仕えしている王女様の侍女として他国へ行き、婚約者候補選定の場でヒーローに見初められる。
    ヒーローが一言さっさと「愛してる」といえばここまで拗れなかったのかな?と思いつつも、他国の王女様が面白か思わないのも一部理解出来たり。自国の王女様もさっさと騎士と想い合ってると告げていればとも思いつつそれだと物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています