帝都上野のトリックスタア

帝都上野のトリックスタア

作者名 :
通常価格 847円 (770円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「悩める人々を救う、裏社会の掃除人がいるらしい」

大正十年、文化隆盛に華やぐ東京。姿を消した最愛の姉を捜す少年・小野寺勇はそんな噂を追い、一人の男に辿り着く。妖しく人を魅了する紳士、若槻・ウィリアム・誠一郎。勇は掴みどころのないウィルに翻弄されつつ、姉捜しを依頼した。大きな秘密を抱えながら……。そして事態は帝都を揺るがす大騒動へ発展する。

注目作家・徳永圭が講談社タイガに大正冒険譚をひっさげて初登場! カズアキ氏による妖艶な表紙イラストにも要注目。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
ページ数
336ページ
電子版発売日
2021年06月15日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
3MB

帝都上野のトリックスタア のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年06月26日

    詐欺師だらけで 何度も読み返したくなりますね!(勇くん張りに薄鈍な私 笑

    ドキドキ ハラハラしつつも 徳永先生らしい 愛溢れる一冊
    姉弟愛には泣けました

    人の心を大切にするウィルの行動は 正しくイケメン紳士!
    そんな彼が 過去にどんな詐欺をしてきたのか…ちょっと気になります


    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月11日

    大正時代って意外とピンと来ない。それがかえって違和感を持たせずにさらっと読めた理由かも。詐欺師ってどんな頭してるんだろ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月26日

    緻密な構成で二重三重に仕掛けがあって面白い。ラノベなんだろうが、なかなか凝った構成で最後まで一気に楽しく読めました。
    所々、熟語や漢字に文語っぽいのがまじるのは、ホントはラノベじゃないのが書きたいのかな?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています