アイデンティティはだれのもの? Hyperledger Indy & Ariesで実現する分散アイデンティティ

アイデンティティはだれのもの? Hyperledger Indy & Ariesで実現する分散アイデンティティ

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ブロックチェーンHyperledgerとは、エンタープライズ向けブロックチェーンとして世界有数のコミュニティーです。IBMやアクセンチュア、マイクロソフトなどの大企業が参加しており、Linuxファウンデーションがサポートしています。本書はこのコミュニティーのフレームワークとライブラリのひとつであり、分散型アイデンティティ(Self-Sovereign Identity:SSI)を実現する「Hyperledger Indy」の日本初の解説書です。前半では、分散型アイデンティティどのような背景で生まれ、どのような問題を解決しているのかをやさしく解説しています。後半では、Hyperledger Indyと、その中からクライアント機能を切り出した「Hyperledger Aries」を使った学歴証明デモアプリケーションを使って、手を動かしながら分散型アイデンティティを学ぶことができます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / インターネット
出版社
インプレスR&D
掲載誌・レーベル
技術の泉シリーズ(NextPublishing)
電子版発売日
2021年06月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

アイデンティティはだれのもの? Hyperledger Indy & Ariesで実現する分散アイデンティティ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています