イチケイのカラス(上)

イチケイのカラス(上)

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

有罪率99.9%といわれる日本の刑事裁判だが、その判決を下す裁判官たちのことを知る人は少ない。
主人公であるみちおは、高校中退で弁護士となり、その後裁判官となった異色の経歴。ひげ面にラフな格好、「前例がない」ことばかりを行う、クセもの裁判官だ。 いっぽう、東大法学部卒のエリート判事である坂間千鶴は、絵に描いたような冷静沈着で融通の利かない裁判官。みちおに振り回されるが、次第に「真実をつかむ」ことを深く考えるようになっていく……。
特例判事補(裁判官)の主人公を中心に、裁判所で働く個性豊かな刑事裁判官や書記官を描いたフジテレビ月9の大人気ドラマを完全ノベライズ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
フジテレビBOOKS
ページ数
336ページ
電子版発売日
2021年05月21日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
1MB

イチケイのカラス(上) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

イチケイのカラス のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • イチケイのカラス(上)
    有罪率99.9%といわれる日本の刑事裁判だが、その判決を下す裁判官たちのことを知る人は少ない。 主人公であるみちおは、高校中退で弁護士となり、その後裁判官となった異色の経歴。ひげ面にラフな格好、「前例がない」ことばかりを行う、クセもの裁判官だ。 いっぽう、東大法学部卒のエリート判事である坂間千鶴は、絵に描いたような冷静沈着で融通の利かない裁判官。みちおに振り回されるが、次第に「真実をつかむ」ことを深く考えるようになっていく……。 特例判事補(裁判官)の主人公を中心に、裁判所で働く個性豊かな刑事裁判官や書記官を描いたフジテレビ月9の大人気ドラマを完全ノベライズ!
  • イチケイのカラス(下)
    主人公・入間みちおが弁護士からクセもの裁判官になった裏には、12年前に起きた殺人事件と国税庁OBによる脱税事件が関係していた。 当時の裁判でみちおは殺人事件の被告人の弁護を担当したが、 無罪を証明できず、失意のまま自殺させてしまっていた。 12年ぶりの再審公判では弁護士ではなく裁判官として、型破りな裁判官主導の捜査を進め、たどり着けなかった真実に近づいていく。 高視聴率を獲得し続けたフジテレビ月9の大人気裁判官ドラマの完全ノベライズ、 ここに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

フジテレビBOOKS の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング