精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです

精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

宮廷魔導院で薬士として働くリーナ。突然、王太子から婚約破棄を突きつけられ、これ幸いと仲間の精霊達と王都を飛び出した。ひょんなことから湖上の小都市に移住したリーナは、さっそく薬草園を作り、第二の人生をスタート! 超珍しいポーションをあっさり作ったり、精霊の女王に気に入られたりと無自覚チートを連発しまくって――!? 稀代の薬士令嬢の自由気ままな異世界ファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
レジーナブックス
ページ数
304ページ
電子版発売日
2021年05月21日
紙の本の発売
2021年04月
サイズ(目安)
5MB

精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    無料版購入済

    面白いです

    まお 2021年07月27日

    婚約破棄されたのは、強い魔力を持つリーナ。
    精霊が味方になってくれて、水の汚染を防ぎ、冒険者や騎士のための回復薬や裕福な貴族向けの増毛剤や精力剤など、必要とされる薬を作り、材料の薬草を育てて来た。
    隣国の王女の企みで、王子を籠絡し、リーナを王都から追い出したことから王都の崩壊の兆しがみえる。
    粗悪な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    sayu-hoso 2021年05月30日

    あの王子馬鹿だね婚約破棄出来てる良かったし 自分の居場所が出来て良かったです自分の価値が低いのはちょっとイライラしたけど、だから謙虚なんだし幸せになって良かった

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    サクッと

    ひきこもリエ 2021年05月25日

    物語ががんがん進んで行きます。
    展開が早い早い。
    読み切りだと思いますが、サクッと読むにはいいと思います。
    最後はちょっと駆け足感が否めませんが…
    おバカさん達は見事にいなくなります(笑)
    ヒロインは精霊と仲が良い&魔力が高いことである意味チートですが、でしゃばり過ぎず、自分の意思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています