syunkon日記 おしゃべりな人見知り

syunkon日記 おしゃべりな人見知り

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

著書累計670万部の人気料理ブロガーで料理コラムニスト・山本ゆり、5年ぶり待望のエッセイ集。

「特になんの事件もない、何気ない日常の話をこれでもかと詰め込んだ1冊。でも人生は日常がすべてなんですよね。どこを切り取るか、どう捉えるかで人生は悲劇にも喜劇にも持っていけるから、どうせなら小さい幸せをいちいちクチャクチャ噛みしめ(ガムか)、できるだけ面白がって過ごしたい」(著者あとがきより)

時に一緒に笑い、時に悩みに寄り添って涙する。泣いて、笑って、大忙しの作品集。大人気料理ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」の大反響ネタに大幅加筆。さらに書き下ろしの新作も多数掲載。エッセイにちなんだおいしいレシピも掲載した欲張りな一冊です。

内容○具なしのインスタントラーメン○パッケージを開けるのが苦手な件○たけのことかいう食材○夏の王将○おしゃべりな人見知り○気が利かない人○おひとりさまビュッフェ○長女の呪縛○食べたくても食べられない人○星野源への葛藤○夢を追いかけること○あなたがしんどいことはしんどい○自分を好きでいるために
ほか

※この電子版は、カラーページも含まれておりますので、カラー端末をご利用下さい。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
356ページ
電子版発売日
2021年04月02日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
58MB

syunkon日記 おしゃべりな人見知り のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月24日

    外で笑いを堪えながら読みました。
    明るい気分にさせてくれます。
    人にものをあげる時の話やおしゃべりな人見知りの話は共感。私もいろいろと考えて、一旦止めようかとなって、検索履歴がたまる。
    「夢が破れたとか諦めたっていうのも、自分の中で大切なものが変わった、優先順位が変わっただけ」という考え、好きだなぁ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月17日

    エッセイは子育ての合間に読むのにちょうど良くて、ここ数年はエッセイを読むことが多いのですが、その中でもすごく面白かったです!
    山本ゆりさんは今まで知らなかったのですが、これを機にブログも拝見させていただいて、すっかりファンになってしまいました。
    読みながら思わずニヤニヤ笑ったかと思えば、すごく考えさ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月16日

    笑えたり、ホロッと涙腺緩んだり。
    とても面白く読めました。
    何度も読み返したくなるエッセイ。
    同世代ということもあり共感の嵐。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    待ってました!

    みかりん 2021年04月14日

    ゆりさんのエッセイは2冊持っていて。過去の2作も大好きでたまに読み返してはふふふ、となっていました。新刊出さないのかなぁとずっと思っていて待望の3冊目!!ずっとずっと楽しみにしてました。
    エッセイを読んでいるのに、なんだかカフェで友達とおしゃべりしてる気分になるというか、飾らないそのままのゆりさん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月05日

    シリーズ3作目のエッセイ。
    今回も期待通り面白かった!
    何てことないゆりさんの日常なんですが、もう笑いすぎて笑いすぎて…。家族から苦情きました。

    その内容を一部
    *パッケージを開けるのが苦手な件
    *名もなきおかず
    *人にものをあげる時のはなし
    *手縫いのゼッケン
    *誰にも見せられない戦い
    *祖母き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月02日

    レシピの美味しさ簡単さプラス文章の面白さで人気のおら料理ブロガー、山本ゆりさんのエッセイ集。

    思わず声出して笑ってしまうので絶対に外では読めません。それくらい面白い。
    最終章は真面目で滋味深い話も。

    レシピも載ってたり、独特な注釈が細かくいっぱいついていたり、とても読み応えのある本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月02日

    山本さんの文章を読んだのは、この本が初めて。世の主婦もとい主夫の方が、山本さんのブログや本で励まされる理由がわかる気がする。同じ大阪出身だからか、わかるわかる!も多し。思わず吹き出したり、ふむふむと思ったり…とにかく中身がギュッと詰まってました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月07日

    読むものとしても面白いし、レシピが載っているのもいい。 ゆりさんの日常が面白おかしく書かれています。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています