頭医者事始

頭医者事始

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

迷いに迷ったあげくに、入局した精神科。そこには奇人、変人、秀才、天才……個性豊かな人物が、ずらりと顔を並べていた。いささかお調子ものの主人公、若さにまかせ血気にはやり、あれよあれよと椿事を巻きおこす。新米精神科医の、めまぐるしくも充実した一年を、思いきり爽快に愉快に描く、自伝ふう長編ユーモア小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
231ページ
電子版発売日
2021年02月05日
サイズ(目安)
1MB

頭医者事始 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年01月18日

    シリーズ第1弾。

    著者自身をモデルにした古義(こぎ)は、船医をめざすという夢を抱いて医学生となります。しかし、1年先輩で共産党員の成神(なるがみ)に「オルグ」されて、精神科の道を歩み始めます。「ちょっとそそっかしいけど面白い人」という評を受けた古義は、彼に負けず劣らず奇人の教授や医学生に囲まれつつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています