ざわめく傷痕

ざわめく傷痕

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
紙の本 [参考] 1,359円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

犯行現場で警察に射殺された少女――
その体には、悪夢のような傷が刻まれていた。
MWA賞受賞作家が放つ、戦慄の犯罪小説。
〈グラント郡〉シリーズ第2弾。

賑やかな週末のスケート場で起きた発砲事件。
仲間といた少年が襲われ、犯人の十代の少女は警官によって射殺された。
現場付近のトイレから未熟児の遺体が見つかり、少女の赤ん坊と推測されるなか、
検死官サラは彼女の亡骸に暴行とレイプの痕跡を発見する。
だが少女の下腹部には、出産できないようにむごい傷がつけられていた。
捜査が暗礁に乗り上げたとき、さらにひとりの少女がさらわれ――。

■カリン・スローターの好評発売中既刊
〈グラント郡〉シリーズ
『開かれた瞳孔』
『ざわめく傷痕』

〈ウィル・トレント〉シリーズ
『ハンティング 上・下』
『サイレント 上・下』
『血のペナルティ』
『罪人のカルマ』
『ブラック&ホワイト』
『贖いのリミット』
『破滅のループ』

一話完結作品
『グッド・ドーター 上・下』
『彼女のかけら 上・下』
『プリティ・ガールズ 上・下』

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
ハーパーコリンズ・ジャパン
掲載誌・レーベル
ハーパーコリンズ・ジャパン
ページ数
584ページ
電子版発売日
2020年12月17日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
1MB

ざわめく傷痕 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月21日

    カリン・スローター『ざわめく傷痕』ハーパーBOOKS。

    グラント郡シリーズ第2弾。

    とても美人女性作家が書いたとは思えないくらい吐き気を催すような残虐な描写の多い作品。ミステリーというジャンルを遥かに超越した最悪のストーリーが展開し、面白いとか、面白くないとかの次元を超えた後味の悪さ。他の人には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています