戦地の図書館 海を越えた一億四千万冊

戦地の図書館 海を越えた一億四千万冊

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

第二次世界大戦終結までに、ナチス・ドイツは発禁・焚書によって、一億冊を超える書物をこの世から消し去った。対するアメリカは、寄付活動や兵士用のペーパーバックを発行することで、約一億四千万冊を戦場に送り続けた──。その史上最大の図書作戦の全貌とは? 本を愛するすべての人々に贈る、感動のノンフィクション!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元ライブラリ
ページ数
340ページ
電子版発売日
2020年11月28日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
11MB

戦地の図書館 海を越えた一億四千万冊 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月16日

    最初は、事実の羅列が多かったので、このままいくのかな〜面白いのかな〜と半信半疑だったが、後半はなかなか面白かった。
    それにしても、こんな取り組みがあったとは…
    やはり「知」は武器になるんだね…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています