寄生列島(1)

寄生列島(1)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
紙の本 [参考] 759円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

離島「花山島」に東京からやってきた女子高生、千堂千尋。独自の風俗が残るその島で、人の欲望が暴走する事件が起き始める。殺人、放火、強姦…‥際限ない欲望が離島を地獄に変えていく――。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ヤングマガジン
電子版発売日
2020年07月06日
紙の本の発売
2020年07月
サイズ(目安)
113MB

新刊オート購入

寄生列島(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    killer905xyz 2021年08月08日

    人怖というか結構ホラーチックになっていて先が全然わからないのでこれから一体どうなっていくんだろうと言う感じ

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    匿名希望 2021年08月06日

    離婚して引っ越してくるということは、この島は父の故郷だったのか?そうしたら狭い人間関係などを知っていて良さそうなものだし、娘など連れて来るべきでない。 

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    不快

    ananasdinner 2021年09月01日

    出てくるキャラが不快な人ばかりで読んでるのが辛い。
    なんか、田舎の人は閉鎖的で都会の人間を村八分にする最低な人ばかり、という偏見が作者さんにはあるんじゃないですか。
    そうゆう人もいるでしょうが、流石に全員というとは不自然ですよ。
    現代なんだから、テレビやネット見てる若い子達まで全員そんな古臭い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

寄生列島 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 寄生列島(1)
    693円(税込)
    離島「花山島」に東京からやってきた女子高生、千堂千尋。独自の風俗が残るその島で、人の欲望が暴走する事件が起き始める。殺人、放火、強姦…‥際限ない欲望が離島を地獄に変えていく――。
  • 寄生列島(2)
    693円(税込)
    人間の欲望を暴走させる寄生虫の被害者は加速度的に増え続ける。そんな中、離島「花山島」は本土への連絡船が燃やされ本格的に孤立。千尋親子は一連の事件にかかわっていたとされて、島民裁判にかけられる。学校は暴漢により混乱し生徒らは自ら自警団を結成する。が、それが新しい悲劇の始まりだった!
  • 寄生列島(3)
    693円(税込)
    学校を脱出し給水塔の最下層へと辿り着いた千尋たち。そこで明かされる島の権力者が隠した真実とは!? そして寄生虫の被害はステージ2へ突入! 無尽蔵に増える脅威に対し変人研究者・蜷川とのタッグで立ち向かう!!
  • 寄生列島(4)
    693円(税込)
    研究者・蜷川は寄生虫のワクチン開発に着手する。一方、島のどこにも居場所がなくなってしまった千尋たちは奇跡的に残っていた船で本土へと向かう。その先で彼女を待ち受けていたものとは――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています