夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

作者名 :
通常価格 1,738円 (1,580円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

家族を愛する会社員。彼は夢は「このままの日常がずっと続くこと」。しかし彼は余命3か月を宣告されてしまう。残り3か月で家族のために一体何ができるのか。さらに事態は思わぬ方向に展開し、衝撃のラストへ――。夢をかなえるゾウシリーズ史上、最高に笑って泣ける、自己啓発エンタメ小説、第4弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文響社
ページ数
412ページ
電子版発売日
2020年07月09日
紙の本の発売
2020年07月
サイズ(目安)
11MB

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年03月04日

    『最後の課題』は夢に縛られて、どうしようも無くなった時の為に取っておきます。

    今はとにかく、夢を叶える為に頑張る!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月27日

    ①死ぬまでにやりたいことを書き出す
    ②自分の体を労る→若いうちから健康的な生活を
    ③目の前の目標ばかりに囚われず、今まで達成してきたこと(夢)を思い出す。→目標と現実の差に対する辛さの軽減につながる
    ④他者に完璧を求めない→自分に対しても完璧である必要がなくなる
    ⑤一見気色悪い人やめっちゃ性格悪い人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    ご存知「夢をかなえるにはこんな方法がある
    のだよ」
    のバイブルとされるシリーズの第四弾です。

    それがハラスメントと言われてしまえば、何も
    この本では語れなくなってしまうのでは?と思い
    興味深く読みました。

    しかしさすが水野氏です。「そもそも人は夢を
    持たないといけないのか?」という問いに対し
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月03日

    死ぬ時、後悔しないように生きようと思った。
    ラストは涙してしまった。
    叶えられない夢ばかりに目を向けるのではなく、叶えてきた夢に焦点をあてる…忘れていた感覚だった。
    死ぬまでにしたいことリストを作り、目標を明確にした。
    他者を認め受け入れることの大切さも痛感した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月30日

    泣いちゃう!
    あんなにいろんなこと詰め込んでは出来ないけど、一つずつ終わりを感じて、毎日生きたいと思う本

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

    後半、涙涙で大変でした。

    シリーズの第4作。
    今回は死と向き合うことがテーマ。
    前3部作よりも哲学的要素が多かったけれども、学びが深かった。
    ガネーシャみたいな上司、友達を持てたら最高だな。

    気に入ったフレーズ

    夢とか成功ちゅうのはな、だれにでもできることを実行し続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月20日

    誰にも必ず訪れる「死」をどの様に捉え、そしてどの様に生きるのか。
    死が訪れた時に後悔しない為には何をすれば良いのか。

    そんな思いテーマを読みやすく、笑いを交えながら書いてある作品です。

    このシリーズは1作品目から読んでいますが、固い感じの自己啓発本よりも、内容が具体的でスッと頭に入ってきます。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月18日

    自分の余命が目に見える生活ってツラいな

    1年後だろうが10年後だろうが
    悲しい気持ちに打ちひしがれる。

    そんなことはありえないんだけど
    今を大切に生きよう、と思える本でした

    今回のガネーシャも面白かった(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月15日

    日々生きていく中で大切にしたいこと、いつか訪れる死を考えて今を生きていくこと、今回もたくさんのことを学ばせてもらった。
    最後の方は涙なくしては読めなかった。新年に素晴らしい本との出会いに感謝。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月15日

    死というテーマからいつもより重い感じがしました。

    ガネーシャはふざけてたけど優しさが溢れてました。後悔しないように生きるためには、大きな夢に近づく一歩を毎日踏み出そう。

    続けようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています