外資系エリート1万人をみてきた産業医が教える メンタルが強い人の習慣

外資系エリート1万人をみてきた産業医が教える メンタルが強い人の習慣

作者名 :
通常価格 1,500円 (1,364円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

本書の著者は、外資系企業の産業医として、年間1000件以上の面談を行っている。そして、これまでに1万人以上の様々な職種の人たちから、じかに話を聴いてきた。業種も、金融、コンサルティング、IT、輸送用機器、不動産、教育など多岐にわたる。外資系企業では常に厳しく成果を問われ、業績不調が続けば解雇されることも珍しくない。また中途採用が多いため、人間関係は一般的な日本企業に比べるとドライ。一人ひとりにかかるストレスは決して小さくなく、メンタル不調に陥ってしまう人も少なくない。ただそうした一方で、同じようなタフな職場環境にあっても、安定したメンタルで結果を出し続けている人もたくさんいるという。著者は、そうした「不安やストレスで悩まず、元気に前向きに働き続ける人たちには、どのような特性があるのか、何が共通しているのか」を、産業医面談の場で長年ヒアリング・研究してきた。本書は、「メンタルが(ストレスに)強い人に共通する考え方や習慣」を解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
PHP研究所
ページ数
288ページ
電子版発売日
2020年06月26日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

外資系エリート1万人をみてきた産業医が教える メンタルが強い人の習慣 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月20日

    正直あまり参考にならなかった。
    本書は理論はなくあくまでも実証的に仮説を見出しているような気がする。それはそれで一部有用なのかもしれないが、やはりどのような理屈でこういうことが言えるのか、というところがいまいち説得力に書ける気がしてしまったのと、対処法が個人的にはしっくりこなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    前半の個人としてストレスにどう対応するかという点は既に知っている、やっている内容だったが、後半の組織や上司としてどう対応するかという点は学びになった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています