神コーチング 人が育つ言葉

神コーチング 人が育つ言葉

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

若手育成の常識を変えた
日本一の二軍監督が
すべての上司に伝えたい
人が育つ言葉

本書は、2つの要素で構成しています。1つは「育つ言葉集」。
どんな職場でも、すぐにコミュニケーションの場面で使えるものを整理しました。
もちろんそれらは、万年最下位争いに甘んじていたファイターズを強いチームに変えた言葉でもあり、効果はお墨付きです。

もう1つが、昭和の古い指導スタイルをどうしても捨てきれない「鬼コーチ」と、白井氏がふんする「神コーチ」の対話。
できれば叱りたくないけれど、どうしても声を荒らげてしまうという上司は多いはずです。
理想と現実の狭間で苦しんでいる上司をイメージして「鬼コーチ」というキャラクターを立てました。
部下が失敗したときにどんな言葉をかければいいのか、頑張っているのに芽が出ない社員にはどう指導すればいいのかなど、
鬼コーチが抱える悩みは、多くの上司が抱えている悩みに近いものもきっとあるはずです。意識転換の仕方を物語を通じて考えていきます。
ストーリーは「傾聴」「承認」「質問」というコーチングの要素を踏まえながら展開していきますので、コーチングの体系を楽しみながら学べます。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
192ページ
電子版発売日
2020年04月18日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

神コーチング 人が育つ言葉 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月24日

    タイガースファンだが経営としてファイターズはずっと気になっていたチーム。白井コーチが活きるチーム作りは素晴らしい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています