リバース【電子限定かきおろし漫画付】

リバース【電子限定かきおろし漫画付】

作者名 :
通常価格 891円 (810円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小説家の円と警察官の吐木は、同じ施設で育った“同志”で“番”。円はフェロモン分泌が異常で番以外の人間もそのフェロモンを感知してしまう上、番関係を結んだことで遺伝子変化が起こり、一般の抑制剤も効かなくなっている──そう、振る舞っている。何も知らない吐木は円を支える為と出世を蹴り続け、所轄への異動初日に担当することになったのは、Ωを狙ったレイプ事件。そんな中、円は発情期に入り強烈なフェロモンを発しながら吐木を求める──まるでΩのように……

ジャンル
出版社
海王社
掲載誌・レーベル
GUSH COMICS
電子版発売日
2020年03月10日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

同じ養護施設で育ってきた警察官の吐木(はばき)と小説家の円は幼なじみであり、番として結ばれた関係でもあります。オメガの円はフェロモンの異常分泌によって、番関係を結んでも他の人間にフェロモンを感知されてしまう上に、抑制剤も効かないという厄介な体質の持ち主。そんな円を守るため、吐木は出世よりも彼と一緒にいる時間を選び、所轄へと異動します。しかし、円は吐木に大きな隠し事をしていて……。

吐木という番がいるのに他のアルファをフェロモンで誘惑し続けてしまう特異体質の円、幼い頃の事故で両親と自分の心の一部を失った吐木、そんな吐木を守るために円が吐き続ける嘘、そして2人に迫るオメガ連続殺人事件の犯人――これでもかとばかりに詰め込まれた魅力的でサスペンスフルな要素を、繊細かつ色香が立ち上るようなタッチと詩的な言葉で描き上げたなんとも稀有な作品です。自分以上に互いのことを大切に思っているのに、その思いが強くなればなるほど相手を苦しめてしまう……。どこまでも優しくて痛みを伴う関係に胸が苦しくなると同時に、それでも離れられない絆の強さを痛感させられるのです。300ページ近いボリュームを、息つく暇もなく読ませるその筆力にベテランの風格が漂います。

相手を愛するが故に、心にもない嘘を吐いたり、あえて突き放したり、世間体を気にしたり……。恋愛の暗い部分を描きつつも、最後には必ず希望を見せてくれる。だから麻生ミツ晃先生のファンは「作家買い」をする人が多いのでしょう。会社員としての自分と1人の恋をする人間としての自分との間で揺れるサラリーマンたちが主人公の『only you, only』(海王社)、昼は人格者の上司とインターン生、夜は出張風俗の客とボーイというインモラルな関係を描いた『夜の落下』(海王社)、自分を大事にできないバーテンダーと純情な大学生の切ないラブロマンス『きっと、幸せな結末』(海王社)など、どれも名作揃い! 何度でも読み返したくなる“人生の一冊”に出会えるはずです。

リバース【電子限定かきおろし漫画付】 のユーザーレビュー

    購入済み

    最高によかった

    あい 2020年03月23日

    オメガ系はオメガそのものの設定がしっかりしすぎて、作家さんの色が出にくく、読んだことあるストーリーが多くて飽きてたけど、これはもっとオメガがある世界の人の苦しみとかリアルでよかった

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    胸が締め付けられる

    パプア 2020年04月29日

    これまで私が読んで知ってるオメガバースのどの作品とも全く違う。
    何度読んでも胸が痛くて涙が出てしまう。
    普段は胸がキュンキュンしたり終始ハッピーな作品を割りと好んで購入するのですが、この作品はシリアスな話ではあるのに買って良かった。
    大ボリュームで読み応えも文句無し。



    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すごく良い。

    71 2020年04月20日

    話も深くて面白かったし、世界観も引き込まれるし、絵も綺麗で、キャラも好き。全部良かった。おすすめします。番外編もっと読みたいな。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おはな 2020年05月03日

    評価が高かったので購入してみました。これはオメガバースの設定、BL、ミステリーと色んな要素が合わさって今までに見た事のないBLでした。とても面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    う~ん

    tommy 2020年04月12日

    オメガバース設定のサスペンス・ラブストーリー。お話もしっかりとしていて、エロもありますが、残念ながら萌えなかった。BLはやっぱり自身の萌えポイントにハマるものでないと、満足できないんですよね。高評価下げてしまって申し訳ないのですが。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    じっくり

    ゆうひろこるたん 2020年04月06日

    麻生ミツ晃先生の漫画は何冊か拝読しているのですが、読後に何かが心に残る作品ばかりです。BL漫画ですが、ただのエロを楽しむBL漫画ではないです。独特の作画なので好き好きがあるとは思いますが、内容が作画を超越します。サスペンス的な要素もあります。私は何度も読まないと良さがわからなかったですが、じっくりゆ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月17日

    オメガバースというので苦手分野で敬遠してしまったのですが、周りの方の評価が高く、思いきって購入してみました。
    買って良かった!!
    オメガバースといっても今までのオメガバースものとは全く違うもので(オメガバースの世界観は同じものですが)私が読んだものの中では一番手と言っても過言ではありません!!

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    作者買い

    honnatume 2020年03月11日

    小説家の円と警察官の吐木は、同じ施設で育った“同志”で“番”。円はフェロモン分泌が異常で番以外の人間もそのフェロモンを感知してしまう上、番関係を結んだことで遺伝子変化が起こり、一般の抑制剤も効かなくなっている──最初に、円がΩではないことをわかっているのですがなぜΩだと嘘をついたのか…いつも話が引き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月05日

    刑事×作家。孤児同士。
    オメガバースって、なかなかβにスポットライト当たんなくない?Ωよりβの方が"運命の番""妊娠可能"で負けちゃうんだから辛くない?とかねがね思ってたので、今回それが読めて(しかも麻生作品で)満足でした。

    しかも猟奇殺人が絡んだミステリー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

リバース に関連する特集・キャンペーン