呪術廻戦 夜明けのいばら道

呪術廻戦 夜明けのいばら道

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【小説版登場!】八十八橋の事件後、街で買い物をしていた釘崎は、何やら馴れ馴れしい男に声をかけられる。男は芸能プロダクションに勤めているスカウトマンらしく、釘崎をスカウトしたいと言うのだ。しかし、男の正体は「言った言葉を信じさせる」という呪言を扱う呪詛師で!? そして釘崎のピンチに駆けつけたのはこれまで接点の少なかった狗巻だった! 他にもメカ丸や真依の京都での任務や、東京校一年生がアミューズメント施設で遊び倒したり、五条・伊地知・家入の飲み会など5編を収録!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
212ページ
電子版発売日
2020年01月04日
紙の本の発売
2020年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

呪術廻戦 夜明けのいばら道 のユーザーレビュー

    購入済み

    まんぷく 2020年10月18日

    小説読むことでキャラクターの良さがさらに分かるのでぜひ読んで欲しい!のばらちゃんらしさ全開でめちゃくちゃ面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月06日

    キャラクターの描写がとても良かった。漫画の人物がそのまま小説に来て、心情描写を掘り下げてるので読みがいがあった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年09月06日

    原作のテイストを壊すことなく、小説として読みやすい作品。違和感がありません。
    東京3本、京都2本。東京校一年生組のわちゃわちゃ感が微笑ましい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    原作の補完として完璧に近い作品

    シザー 2020年01月14日

    キャラクター同士の掛け合いが原作準拠で素晴らしい。
    主要キャラ4人が好きな人は読んで損はないはず。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています