これからの会社員の教科書 社内外のあらゆる人から今すぐ評価されるプロの仕事マインド71

これからの会社員の教科書 社内外のあらゆる人から今すぐ評価されるプロの仕事マインド71

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

リクルート→livedoor→LINE→ZOZO
日本的な大企業から外資系、ベンチャー企業を渡り歩く中でわかった、どんな文化の会社であっても必ず評価される共通項。
それは結局、新人時代に教わった仕事の基本でした。

「風邪を引いたら、休むべきか?」
「ミスをしたとき、どうすればいいのか?」
「これからの時代に生き残るために、なにを学べばいいのか?」

Twitterフォロワー21万人。「新R25」「NewsPicks」掲載の仕事論でも話題を呼ぶ田端信太郎が、
働くきみの率直な疑問に、本音でこたえます。

★こんな方にオススメ
- 仕事の基本を学びたい、入社1年目の方
- 自分の仕事の姿勢について振り返りをしたい、入社4~5年目の方
- “当たり前のこと”の伝え方に悩む、上司・先輩・メンターの方

【「はじめに」より】

これからビジネスの世界に飛び込もうとしているきみに言いたいのは「この世界は広く、自由で、なによりも楽しい」ということです。

ビジネスの世界に飛び込むのは、映画の「パイレーツ・オブ・カリビアン」や漫画の「ワンピース」の世界に飛び込むようなものなのです。

この先の大海原には、ものすごくエキサイティングなことがあります。

おもしろい人も、わけがわからない人もいる。それこそ孫正義や、前澤友作のような一代で海賊王になったようなレジェンドたちもいるのです。

ビジネスの世界を追求していくと、きっと、めくるめく刺激的な物語がきみを待っています。

ただし、そのために必要なことが、たった一つだけあります。

会社に居続けて出世を目指すにせよ、転職をしてキャリアアップを目指すにせよ、独立・起業をするにせよ、ビジネスマン同士の「ルール」「マナー」「お作法」をおさえておかなければならないということです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年12月19日
紙の本の発売
2019年12月
サイズ(目安)
2MB

これからの会社員の教科書 社内外のあらゆる人から今すぐ評価されるプロの仕事マインド71 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月22日

    来年から社会人として働き始めるこのタイミングでこの著書に出会えたことに感謝します。
    ビジネスパーソンとしての視座を引き上げてくれる大切な財産となりました。
    評価されるプロは、一つ一つの選択の中で顧客を、現場を、予測できる未来を、一歩立ち止まって考えられる人のことだと思いました。逆に、最もやってはいけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月14日

    数ある新入社員向けビジネス書の中で、令和の世の中に間違いなくフィットしている良書。
    新入社員だけでなく、先輩、上司かくあるべしの考え方も読み取れるので、何度読み返しても違った味わいが楽しめる。ビジネス書界の星の王子さま的な一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月16日

    これからの?
    いや、10年目でもためになるわ。

    基本の「き」が学べる。
    初心に戻れる。
    体育会系の古い会社に勤めの方には特にお勧めかな。

    後輩に貸そう、いや先輩でもいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月12日

    その通り過ぎる。
    メールの返信はなるべく早く
    誰でもできる仕事にこそチャンスあり
    議事録の大切さ
    根回しの大切さ
    ここ1番で勝負出来るか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月08日

    会社員、社会人として大切なことが凝縮されている。これから知識を沢山つけて多くのことに挑戦し、逃げないビジネスマンになりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月11日

    ビジネスの基本や要点を分かりやすく解説。
    はじめに、に記載のある通り、入社1年目には教科書、数年の経験者には振り返り、上司にとっては部下指導にそれぞれ役立つ内容

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月15日

    ・上からの期待値を把握
    ・自分の美学を持ちながら、期待値を上回る
    ・他の既存事業で、経験(創意工夫・仮説検証)を積む
    ・新規事業を打ち出すときに、積み重ねた人間力と根回しが効く

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月07日

    プロは勝負どころで休まない。

    勝負どころに気づくセンス。

    常に涼しい顔。

    言い訳をするのは、自分に対して非を向けられたくないから、単なる自己防衛。

    なんのために、いつまでに、何をどうしたら良いか
    を確認する勇気を持つ。目的、制約条件、締切。

    自分に対しての美学を持つ。周りが帰らないから、帰...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月18日

    社会人として働き始めて10年目になる年に読むと、うんうんと頷けることがたくさんあった。と同時に自分が無意識に避けてきていた大切なことも書かれていてとても勉強になった。

    葛藤する仕事はAIには代替できない重要な仕事と聞いて、自分が日々葛藤していることは別に悪いことではないんだなぁと思うことができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月29日

    一年目の人が読むにはちょうどいいし、転職が頭にチラついている人にも良いかもしれない。初心を思い出す本。意気込みだけで仕事できるほど甘くないし、何もしなくてお金をもらうだけではつまらない。何かを考えながら仕事しないといけないよなーとお尻を引っ叩いてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング