ダイエットの神様

ダイエットの神様

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

きれいなスリム女性が好みな30代童貞・土肥恵太は、ダイエット界では「神」と崇められる伯母の手伝いでダイエット教室のバイトを始める。任せられたのは、途中で教室を退会したリバウンドしているに違いない生徒たちを再入会させること。かつての同僚・小百合とコンビで、さまざまな理由で痩せられない・痩せたいと願う女性達と向き合うことに……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
双葉社
電子版発売日
2019年12月06日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ダイエットの神様 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    読み始めてすぐ
    『えっ・・・・?』っと微かに感じた不快感。。。
    だが、そんなものを感じる暇もないほどの
    面白さとスピード感でグイグイと物語の中に
    引き込まれていきました。

    『太っている』=恥ずかしい事
    『太っている人』→見下していい人というのは、
    いったい誰が決めたルールなのか。
    主人公たちが落と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月31日

    ペヤング超大盛りに納豆と生卵を入れてマヨネーズを絡ませて食べたくなった。
    美人、ブスといった女性評価は男の身勝手な思想。
    自分を認める勇気。
    他人を見た目や世間の評価といったフィルターを通して評価する事が多い。
    わたしはランニングの為に痩せたい。ランニングは気持ちいいから続けている。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています