eスポーツマーケティング 若者市場をつかむ最強メディアを使いこなせ

eスポーツマーケティング 若者市場をつかむ最強メディアを使いこなせ

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「若者消費をつかみたい」全ての人へ

「若者消費をつかみたい」マーケティング担当者の皆様、「地域を活性化したい」自治体関係者・仕掛け人の皆様。今、知るべきは「eスポーツ」です。

海外から遅れること数年、日本でも「eスポーツ」が脚光を浴び始めています。都市圏ではゲームメーカーなどが大型のeスポーツイベントを数多く開催、来場者やライブ配信の視聴者は、いずれもうなぎ上りです。2019年秋の茨城国体では文化プログラムの目玉として、都道府県対抗のeスポーツ大会が行われました。

企業も注目し始めています。eスポーツイベントの協賛には、日清食品や三井住友銀行、カルビー、トヨタ自動車などの大手が続々参入。KDDI、読売新聞社、ANAなど、人気のチームや選手とスポンサー契約を結ぶ企業も増えてきました。

狙いは、若い世代とのタッチポイントの創出です。「若者はモノを買わない」「価値観が多様化している」「テレビCMを流してもリーチできない」……企業がそんな悩みを抱える中、観戦者の8割が30代未満と言われるeスポーツイベントに新たなマーケティングツールしての期待が集まっています。

eスポーツとは何か、どのように活用すればいいのか。本書では、ゲーム誌ともカルチャー誌とも一般ビジネス誌とも違う「マーケティング」という視点から専門記者がキーマンたちに徹底取材。eスポーツの今と未来を詳解します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
日経BP
ページ数
280ページ
電子版発売日
2019年11月24日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
61MB

eスポーツマーケティング 若者市場をつかむ最強メディアを使いこなせ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年04月06日

    eスポーツを、ゲームメーカーにおけるプロモーション・興行ビジネス化とゲームメーカー以外におけるマーケティングや関連ビジネスの場としての観点から解説。エンターテイメントとしてだけでなく、ビジネスとしての魅力や、地方創生の活力源としても今後の成長が楽しみな領域であると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月26日

    コンピューターゲーム、ビデオゲームを使ったスポーツ競技「eスポーツ」。ここ数年で盛り上がりをみせるeスポーツの実情や企業の取組などについて、「マーケティング」の視点から紹介する。

    総論 急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMよりも効果的
    Part1 プロモーションと興行化 メーカーが狙う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています