47歳、V系 プチキス(3)
  • 無料

47歳、V系 プチキス(3)

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 10月8日まで
通常価格 132円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

47歳、デビューとその後の栄光は遠い昔の話。でも、金治マネージャーの力もあって、最近また脚光を浴びている美獣。それに気づいたV系の大物中の大物「KIYU」があることを企んで…。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
コミックDAYS
電子版発売日
2020年01月25日
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

新刊オート購入

47歳、V系 プチキス(3) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    momo 2021年08月01日

    綺麗な絵柄だし恋愛を描いても映えそうだけど、この2人の絶対に恋愛には発展しなさそうな関係がいいんだろうな。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    キャラが不愉快

    ananasdinner 2021年04月07日

    ギャグ漫画ですが、特に笑えませんでした。
    むしろイライラしました。
    原因はキャラが不愉快だからでしょう。
    主人公もヒロインも好感がもてませんでした。

    このレビューは参考になりましたか?

47歳、V系 プチキス のシリーズ作品 1~22巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~22件目 / 22件
  • 47歳、V系 プチキス(1)
    無料
    美獣鴉琉荊(ミシシ カルケ)、47歳。伝説のV系バンドのカリスマボーカル。その暗黒美で監獄(現世)に生きる囚人(ファン)たちを虜にしてきた。そんな彼が今見据えるのは――、老後の生活設計! 漆黒の薔薇薫る彼が気に病むのは――、加齢臭! 退廃的フレーズを紡いできた唇が今欲するのは、――青汁! 加齢に悩む美獣と、それを生暖かく見守るマネージャー・金治との、アンチ・エイジング・ヴィジュアル・アポカリプス!
  • 47歳、V系 プチキス(2)
    無料
    美獣鴉琉荊(ミシシ カルケ)、47歳。加齢に悩む伝説のV系バンドのカリスマボーカル。日に日に衰える肌にも悩むが、今回悩んでいるのは歌詞制作。しびれを切らしたマネージャー・金治が家まで訪ねてきて…?
  • 47歳、V系 プチキス(3)
    無料
    47歳、デビューとその後の栄光は遠い昔の話。でも、金治マネージャーの力もあって、最近また脚光を浴びている美獣。それに気づいたV系の大物中の大物「KIYU」があることを企んで…。
  • 47歳、V系 プチキス(4)
    47歳、未だ現役のヴィジュアル系バンドのフロントマン。しかし、自分がいくら加齢に気をつけても、そんなことを気にしないメンバーはしっかり顔に年輪を刻んでいるのだった…。ツアーに向けて久々に元メンバーの園宮と再会! 美獣と園宮の絆とは……?
  • 47歳、V系 プチキス(5)
    美獣率いる「ディ・プロフンディス」のもとに来た、美獣の母校での学園祭出演依頼。最近少なくなっている若いファンを増やすチャンス!? しかしその前に、美獣は学園祭に対してある強い思いがあるようで…。
  • 47歳、V系 プチキス(6)
    美獣が楽しみにしていた学園祭でのライブを、自分が美獣の体調管理をできなかったせいでフイにしたと、自らを責める弥子。そんな彼女が「代役」のお礼のため独りでKIYUのもとを訪れて…。
  • 47歳、V系 プチキス(7)
    美獣へ贈られた、ファンからの心を込めた差し入れ。しかしそれが美獣を苦しめる――!? バンドにクセのありすぎる新メンバーも加入して、新展開の第7巻!
  • 47歳、V系 プチキス(8)
    テクニックは最高級、コミュ力は最低品質、そして美獣崇拝原理主義の辺寿くん。V系への造詣は深いのに、見た目は地味。そこで彼の衣装をつくることになり…。新たなキャラ爆誕の予感!
  • 47歳、V系 プチキス(9)
    美獣に憧れ、自分の理想通りの美獣でないと許さないふしすらある美獣原理主義者・辺寿くん。自身はいつも目立たない服装なのだが、「V系」の羽を授けてみると、軽くヒクほど伸びやかに羽ばたいて…?
  • 47歳、V系 プチキス(10)
    美獣が「苦手」だというLUXというバンドのボーカル・年光。美獣よりも長いキャリアを積み重ねたベテランミュージシャンの彼は、老いを気にする人間を激しく糾弾する、アンチ・アンチエイジングの求道者だった!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています