世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0

世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

格闘ゲーマーになって20年、順調だった著者のプロゲーマー生活は大きな壁にぶつかった。「誰よりも早く正解を見つける」やり方が、環境の変化により陳腐化したのだ。本書はスランプの中で見つけた新しい努力のやり方をまとめたもの。仕事や人生で「正解」「勝ち」「合理性」の世界で行き詰まっている人に役に立つ1冊!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
248ページ
電子版発売日
2019年12月05日
紙の本の発売
2019年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

    Posted by ブクログ 2020年01月09日

    東大に受かり、プロゲーマーとして国際大会で入賞する「合理的」な努力の仕方が行き詰まったとき、努力の方法を変え、見事に復活。プロゲーマーとしては天才ではなく凡人だと自己評価する筆者が、自らとどう向き合って結果を出してきたのかを具体的に語る。その方法論は凡人達にとって参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月22日

    「格ゲー」に関するほぼ全ての用語を「音楽」に置き換えても実用に足る本書。処女作の「結構面白い本だったなぁ」な内容の遥か上をゆく充実した一冊!フリーランスは是非読もう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月05日

    時代と共に努力の仕方も変わるのかもしれない。
    もはや、がむしゃらに努力すればいい時代ではないと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    業界のトップに挑む人たちは心構え&行動が共通している。だからその道を辞めて違うことにチャレンジしても成功していく。とても参考になる本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月08日

    ストリートファイターをプレイした人じゃないと共感を得られない部分もあるが内容が面白く、3時間程度で読めるボリュームで読みやすかった。
    コミュニティを活用した上達法や技術を突き詰めるストイックさ、面倒なことも継続させるために無理はしない取捨選択のバランスは勉強になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月08日

    ●メインテーマ
    前時代的ではない努力のやり方が記されている。

    ●読書前
    近年確立されたプロゲーマーという職業で活躍している方の考え方を知りたかった。

    ●気づき
    内容は他の書籍で勉強したことがある項目もチラホラあった。しかし、他と異なるのは信憑性や人間味が感じられること。
    何故なら、他の書籍は外国...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    ①努力のモットーは無理をしないこと。

    ②何かが出来るとは言語化でき、再現性があること。

    ③ダメな自分を前提にした仕組みをつくる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月15日

    最近読んだビジネス書をまとめたみたいな内容。プロゲーマもビジネスマンだな〜と思った。キャラ性能に調整入ることがプロゲーマにとってはビジネスとして命取りで理不尽な状況っていうのは面白いと思った。
    自分もストリートファイターシリーズを小さい頃から未だにずっと遊んでるんだけど、自分は「駆け引き」よりも「地...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    アップデートされていく価値観

    2020年01月05日

    ときどさんの前作品では論理よりも情熱が決め手となるという内容でしたが、『努力2.0』では情熱が根底にありながらもe-sports業界で勝ち、負けてしまってもどのように復活するかを具体的に書いています。習い事で始めた空手についても触れており、前作品より楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています