ひとよ

ひとよ

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ある夜。タクシー運転手のこはるは、家族に暴力を振るう夫を殺害してしまい、15年後に必ず戻ると約束して自首する。そして――15年後。母は約束通り帰ってきた。母が起こした事件によって人生が大きく変わってしまった三人の子どもたちは、再会した母とどう接するか戸惑い……。家族の崩壊と再生を描く、劇作家・演出家・俳優の桑原裕子が主宰する劇団「KAKUTA」の代表作を小説化。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年10月25日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ひとよ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月07日

    良かった。泣けた。家族とか親とかそういうの目の当たりにして泣けた。演劇のノベライズだってだけあってほぼ舞台が固定されてるのに、こんだけドラマティックなのが感心した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

    TVで映画の予告が流れた時に「コレは観たい❗」って思い先ずは原作をと一気読み。


    三兄妹の葛藤と戸惑い、もがき悩む姿に涙が溢れました。


    映画も楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月16日

    映画を先に鑑賞。映画で色々違和感を感じたところが本にはなかったので、やはり映画用に足されたものだった。
    人よ。一夜。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年01月02日

    DV父を母が殺すことから始まる小説。

    終わりがとても切なかった...
    曲がったまま治らない長男の人差し指で指差された場所が分からないとゲラゲラ笑う兄妹達の傍ら、父の存在を消したものの治らない指はもう戻ってこないし受けたDVが無かったことにはならないことに15年後に気付き絶望する母。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年06月05日

    映画を見てから読みました。さらっと2日で読み終えましたが、セリフが誰が話しているかわからないものがいくつもあり理解が難しいところがありました。映画とは設定が異なっていたり、映画に出ていない人物がいたりしますが、映画よりも全員優しさがある行動や展開でした。映画は時間が短いからあえて冷たさを強調したので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング